歯の話  医学情報

クリックすると元のサイズで表示します

この本は良書であるが、著者が肉食であり、なお且つ、内海聡医師の仲間である。

私は、内海医師の書籍はほとんんど持っている。賛同する部分が多いからである。しかし、嫌いである。彼に同調して、教祖のように集まっている人々も嫌いである。なぜ嫌いか、これは自分でもわからない。考え方が似ているのに嫌い。

きっと私がグーミンだからだろう。


著者の長尾氏は肉食礼賛者である。私は偽善者かどうかわからないが、肉食礼賛者は嫌いである。著者は「チャイナスタディ」を読んだことがあるのだろうか?

偽善者と言われようが、残酷な肉食は反対である。健康の問題では無い。植物も命がありそれを食べているのは偽善だとよく言われるが、植物は食べられることにより、種を運び、命を繋ぐ働きをしている側面もある。

動物とは違う。肉食がある限り、人間の残虐性は消えない。戦争も絶対に防げない。残酷すぎるのだ。それを偽善という神経がイカレテいる。

「歯医者が虫歯を作っている」その通りだろう。すべてカネの為に働いているのが現代資本主義社会。

良く描いたと言いたいが、切り込みが甘い。保身に走った書き方である。これなら内海医師の方がずっとまし。

歯磨き、ブラッシングが虫歯予防に歯周病予防に非常に有効なのは私は知っている。なにしろ自分の歯は私は自分で治す。

優秀な歯科医というのは、フレンズ歯科の谷先生 http://ameblo.jp/friends-dc/ や あごろべえ先生、臼井先生 http://agozure.com/index.html のことを言うのである。

この人たちが本物の医者である。

長尾氏の本は良書であるが、買って損した。

といっても、これは私の個人的見解なので気にしないように。

虫歯は全身病であり、鍼灸でも対応できる。これが長尾氏にわかるだろうか?これがわかればたいしたものだ。そうであれば認める。

良書なのに、残念な本だ。肉食礼賛を除けば、いいことが書いてある。しかし、中途半端。もっと批判しろ。そして本物の治療をしてるのか。と私は思う。

残念だ。








13



2014/5/27  15:59

投稿者:元気

百軒さん

残念ながらそうです。2万円出せばあるようですが。10倍以上の値段ですね。

2014/5/26  17:20

投稿者:百軒

え? 在庫ありませんでしたか?

本屋に注文する方法でもダメでしたか?


2014/5/26  16:32

投稿者:元気

百軒さん

手に入りませんでした。やはり入手は困難のようです。残念です。

2014/5/25  19:26

投稿者:百軒

>医療殺戮。手に入りますか?早速、本屋に注文してみます。ありがとうございます。

私はこの方法で手に入りました、倉庫に在庫があったようですよ。

 割と綺麗な本が手に入りました、読んだら感想をお願いします。

2014/5/25  19:02

投稿者:元気

百軒さん

其の通りですね。

医療殺戮。手に入りますか?早速、本屋に注文してみます。ありがとうございます。

2014/5/25  16:55

投稿者:百軒

>クジラ肉については批判がたくさんありますが、アメリカ人の理屈は全く理解できません。牛や豚の大量殺戮は良くて、可愛いクジラやイルカはダメ。頭が良いからとか言うけど、牛も豚も人間に凄くなついて頭がとても良い動物です。サルなども非常に高度な頭脳を持っていますが、実験動物として虐待されています。

クジラに関しては、ただの嫌がらせですよ、おかげで生態系の破壊が激しいですよ、日本人の愚民化を狙い、健康を害するのが目的ですよ。
 アメリカというよりユダヤギャングの言い分じゃないですか。

 クジラ中心にすればいいんですよ、牛や豚は飼育に手間がかかりますし、コンビニ弁当なんかを食ってますよ、豚なんて。
 
 これご覧ください。 豚にコンビニ弁当与え奇形・死産続出「具体名公表するとパニックになる」
 http://www.mynewsjapan.com/reports/262

 今の牛や豚の肉は少し危ないです、海外の肉はもっと危険です。

 要するに、海外の牛肉や豚肉を食べさせるのが目的なんでしょ、日本人から金を強奪するのがユダヤギャングの手口です。

  
 医療殺戮ですが、本屋に注文すれば、まともな値段で手に入りますよ。

 かなり、難しい本ですが、アイクの本を簡単に読むあなたなら余裕だと思います。

2014/5/25  8:16

投稿者:元気

百軒さん

クジラ肉については批判がたくさんありますが、アメリカ人の理屈は全く理解できません。牛や豚の大量殺戮は良くて、可愛いクジラやイルカはダメ。頭が良いからとか言うけど、牛も豚も人間に凄くなついて頭がとても良い動物です。サルなども非常に高度な頭脳を持っていますが、実験動物として虐待されています。

偏狭な動物愛護精神ですね。私は基本的に肉は食べません。

フッ素は、村上徹医師やラッセルブレイロック博士の書籍(邦訳無し)を読むと良く分かります。

医療殺戮は今では手に入りませんね。アマゾンで見たら、2万円を超えるコレクター商品になっていた。

2014/5/24  22:32

投稿者:百軒

>私はクジラの肉は独特の癖があり苦手です。高校生徒のときよくお弁当にクジラのステーキが入っていたことを思い出します(当時は安かった)。

いやいや、羨ましい限りです、わざわざ注文して頼んで買っているくらいです、ちなみにユダヤ人は嫌がらせでクジラを捕鯨するなと叫んでいますが、奴らジタイが肉をバリバリ食ってます。

 >フッ素は、松果体に蓄積し早熟をもたらしたり、感性を鈍らせたり、発癌を促進したりします。もちろん百軒さんの言う様に、虫歯にはなんら効果が認められません。むしろ歯のエナメル質の再石灰化を阻害します。


 豊富な知識はさすがです、アルミの話も100も御承知ですね、医療殺戮という本でアルミとフッ素の話が出てきます、ただアルミからフッ素が誕生するという話です。

 >百害あって一利なし。私の近辺では日南市の中学校が、フッ素洗口を昼休みにとりいれているというキチガイ学校があります。

校内暴力を恐れているですかね?トンデモ発言ですが、私は学校は危険で登校拒否もありだと考えています、ワクチンにフッ素に虐め・教師の暴力など、危険が多すぎます。

 >本当に怖い世の中ですね。フッ素は、歯磨き粉だけでは無く、医薬品、お菓子、フライパンなどあらゆる物に使用されています。

お菓子もですか!これは知りませんでした、主にスナック菓子とかですかね?
 
 パナソニックのポットにはフッ素がありますね。

 元気さんもかなり詳しいですね、毎回のことながら恐れ入ります。

2014/5/24  14:00

投稿者:元気

百軒さん

私はクジラの肉は独特の癖があり苦手です。高校生徒のときよくお弁当にクジラのステーキが入っていたことを思い出します(当時は安かった)。

フッ素は、松果体に蓄積し早熟をもたらしたり、感性を鈍らせたり、発癌を促進したりします。もちろん百軒さんの言う様に、虫歯にはなんら効果が認められません。むしろ歯のエナメル質の再石灰化を阻害します。

百害あって一利なし。私の近辺では日南市の中学校が、フッ素洗口を昼休みにとりいれているというキチガイ学校があります。

本当に怖い世の中ですね。フッ素は、歯磨き粉だけでは無く、医薬品、お菓子、フライパンなどあらゆる物に使用されています。

2014/5/23  21:49

投稿者:百軒

私はクジラの肉が好きなんですよ、滅茶苦茶、美味いですよ。

歯と言えば歯磨き粉ですが、ライオン・GSK・花王の歯磨き粉は要注意です、フッ素が混入されています、逆に虫歯を増やし、性格が去勢されます。

小樽市ではフッ素を子供に塗っています、いや〜怖いですね。

歯医者に行くとフッ素を塗られますけども、これじゃ虫歯が増えますわ。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ