自家製豆乳ヨーグルトの作り方  医学情報

これはクレープおばさんのHP http://blog.goo.ne.jp/gurepuuiko から学びました。私の食事は、朝昼晩この自家製豆乳ヨーグルトを食べ、夜に果実菜食というほぼ一日一食生活をしています。


玄米乳酸菌と豆乳ヨーグルトの作り方

用意するもの

玄米(無農薬)1合
2リットルのペットボトル
粗塩  20g
黒砂糖(粉黒糖) 60g

作り方

・玄米一合を2リットルのペットボトルに入れる。500ccに水を入れて1日置く。
・次の日に、20gの粗塩と1500ccの水を加え一日置く。
・次の日に、60グラムの粉黒糖を入れる。良く混ぜる。
・3日〜5日で完成。ときどき、ペットボトルの蓋を開け、ガスを逃す。

注)一日置くようになっていますが、全部一緒に入れても出来るようです。

【豆乳ヨーグルトの作り方】

用意するもの

無調整豆乳

作り方

容器に、玄米乳酸菌を20ccくらいに、無調整豆乳を200cc混ぜる。容器にはラップをして下さい。これはご自分で調整してみてください。

1日〜1日半で固まったら出来上がり。次々と作って下さい。温度で完成する時間が変わる。

豆乳ヨーグルトは、マクロファージ(免疫の司令塔)を活性化させるそうです。つまり免疫力が上がる。植物系乳酸菌なのでとても身体に良いと思います。胃腸の調子が良くなります。胃腸が良くなれば大体、身体は調子が良いものです。

注)玄米乳酸菌も豆乳ヨーグルトも冷蔵庫には入れないで下さい。常温で発酵します。


凄くおいしいマイルドな豆乳ヨーグルトが出来れば成功です。失敗すると水っぽく、酸っぱいヨーグルトができます。それでも食べられます。水っぽくなる原因は、玄米乳酸菌の量が豆乳に対して多い時のようです。

簡単ですので、ぜひ挑戦してみてください。

7



2013/12/5  8:33

投稿者:元気

吉田先生

良かったですね。本当にまろやかでおいしいヨーグルトができます。身体に良いのでぜひ続けて下さい。私は気がつくと、豆乳ヨーグルトと果実菜食の完全なビーガンになっています。

2013/12/5  5:16

投稿者:吉田和生

玄米乳酸菌に失敗か?と思われましたが、試しに豆乳に投入。まろやかなヨーグルトが出来上がりました!

2013/12/1  23:01

投稿者:元気

拍手コメントの方、○○洋様からコメントを頂いた。豆乳に玄米を直接入れても豆乳ヨーグルトが出来るようです。新情報です。私も試してみます。ありがとうございます。



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ