高血圧  医学情報

私の記事 静かに行われていること http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/875.html にコメントがありました。

まず最初にお断りしておきます。これから私がするアドバイスについて、私は全く責任をとれませんし、責任は取りません。無責任の様ですが、それが私のスタンスです。実際に責任を取ることが出来ないからです。責任をとれるのは病気になった本人だけです。自分の判断で行って下さい。

それにしても海外からよくコメントや質問を受ける。これぞインターネットだろうか。私の記事を海外から見て頂いているとは感慨深いものがあります。嬉しい限りです。

以下コメント


吉田先生、はじめまして。以前からブログを読ませていただいていますが、コメントを残したことがありませんでした。

実は私の夫は10年ほど前、運転中に血圧が急上昇して、目の前が真っ暗になり、緊急入院してからずっと高血圧の薬を呑み続けています。
私が夫と知り合う前のことで、たぶんストレスから一時的に血圧が上がったのではないかなと私は想像していますが。

それ以来、薬はやめられず、というか、今は二種類の薬に増えています。
吉田先生のブログを拝見してから、気になって、夫の薬の説明書を呼んでみたのですが、恐ろしいばかりの副作用の可能性が書き連ねてあり、ぞっとしました。
夫に、高血圧の薬が認知症の原因になる可能性があることを伝えたところ、(夫にとって、ボケるということが老後の一番の恐怖なのです)薬を止められるなら、止めたいと言い出しましたが、あいにく私たちは海外在住のため、先生のところに通うという選択肢は選べません。

今出来ることは、地元のホメオパシーの医者を頼り、薬を止める方向に持っていくことかなと考えていますが、ホメオパシーの医者も、きっと
本物と偽者がいるでしょうし、そこの見極めが私たちに出来るか不安です。

先生のブログをさかのぼって読んでみたのですが、高血圧に関して、どのように薬を止めていけばよいかというような記事は探せませんでした。
海外で、どのように高血圧の薬を止めていけばよいのか、また読んだ方がよい書籍があれば、教えて頂きたいと思います。

突然で、不躾なお願いとは思いますが、宜しくお願いいたします。


コメント終わり


私の臨床上の経験からお話します。

高血圧の薬をいきなり辞めても大丈夫です。一時的に血圧が上昇することはありますが、薬の作用は辞めてからも体内に結構残っていて、徐々に上がるのが普通の様です。

血圧が200を超えていても元気な方を私は知っています。永平寺の館主さんは100歳を超えて血圧が200あるそうです。この方も元気です。

高血圧は病気ではありません。

keiさんが思っている通り、


>ストレスから一時的に血圧が上がったのではないかなと私は想像しています

血圧はストレスや無理で上がります。さらに元気な方も血圧は高めです。この元気な方に血圧の薬を与えると元気が無くなります。会社の社長さんは皆、血圧の高い方が多いです。血圧が高くないと、素早い行動や判断が出来ず。その会社は潰れます。

よく、血圧の薬は一度飲み始めたら一生飲まないといけないと言われますが、あれは嘘です。

真実は、一度血圧の薬を医者が処方してしまった場合、もう辞めた方が良いと思っても、辞めさせてその後に、患者が倒れでもしたら、訴訟問題になるかもしれないので、医者が保身のために辞めさせられないというのが本当のところです。

患者も脅かされているので恐怖心から辞められません。しかも、病院側としては死ぬまで来院して下さる金ヅルになるので辞めさせようと思いません。高血圧の薬は何十年とお金を搾取できるドル箱なのです。

高血圧治療は、恐怖を騙った詐欺です。

高血圧は生理現象です。高くても大丈夫だし、気になるなら、玄米菜食、運動をすることです。働きすぎ、悩み過ぎを止めることです。睡眠時間を長くするとかすれば、大丈夫です。

急に高血圧薬を止められない場合は、一日置きにするとか、一錠減らすとか、半錠にするとか時間をかけて減らせばよいでしょう。

一番有効なのは、ウォーキングです。足腰を動かし、血流を良くし、毛細血管を増やし、筋力をつければ血圧は適正値になります。血圧が高めでも気にしないで下さい。180くらいあっても大丈夫です。

ホメオパシーは良いと思いますが、騙されないように気をつけて下さい。どこの業界も詐欺師だらけです。

判断するとすれば、やはり話を良く聞いて、あやしいと思ったら辞めて下さい。これは本能的に感じるもので正しいと思います。感性を大切にして下さい。高額な請求をするところはすべて詐欺師です。

高血圧の薬を辞めるにあたってはきっと脅かされて洗脳されているでしょうから、恐怖心があると思います。これを乗り越えられるかどうかでしょうね。洗脳はかなり強力です。高血圧を下げることは世間一般の常識になっているくらいですから。

高血圧の薬を辞めるとどうなるかですが、循環不全が解消されて、ご主人は元気になると思います。肌ツヤから変わってきます。頭がクリヤーになり、本来の思考を取り戻します。

私はこのようにアドバイスしましたが、判断できるのはそちらだけです。私は、無責任です。ご自分でよく調べて、判断して決断し、前に向かって進んで下さい。

このようなアドバイスしかできません。
5



2013/11/29  17:11

投稿者:元気

keiさん

血圧が上がっても不安を覚えることはありません。それは洗脳です。打破して下さい。玄米果実菜食ができれば最高ですが、必ずうまくいくと思います。無理せず頑張って下さい。寒くて血圧が上がるのは生理現象です。気にしないでください。
自家製豆乳ヨーグルトもお勧めです。次の記事に作り方をUPします。挑戦してみてください。

2013/11/29  17:03

投稿者:kei

吉田先生、私の突然の質問に、ご返答頂きありがとうございました。
とてもうれしく、さっそく帰宅後の夫と話し合いました。
こちらもだいぶ寒くなってきて、それが、夫を少し弱気にさせていますが、二種類の薬のうち一種類から少しずつ減らしていって、春になったら
二つめの薬も減らしていけたらと話しています。
やはり血圧が上がってくると、そこで一気に不安が押し寄せると思うので、そこで不安に負けないように夫婦で話し合ってやっていくつもりです。先生のおっしゃるように、非常に決断力と統率力に優れた夫ですが、些細なことで怒ったり、仕事柄、ストレスが溜まりやすいのと、外食が多いのが難点です。外食も打ち合わせ以外のものは果物で済ませられるようにしていければと考えています。
とにかく、薬を止める可能性が見えてきて、前向きに色々な試みを試せる気がします。もちろん私たちの自己責任!
本当に、ありがとうございました。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ