原発はどうなった?  原発

常常日記さんより
http://ameblo.jp/yagyuhyogonosuke/

ドイツのテレビ番組

これを見ると、福島の原発は破滅的な状況にあるとしか言えない。原発が冷温停止し安全だと総理大臣は言った。

外国の取材でしか本当のことがわからないとは、日本も北朝鮮並みになったものだ。

4号炉には使用済み核燃料プールに1300もの使用済みの燃料棒がある。これを冷却水から出したら、臨界が始まる。要するに4号機が崩壊したら、1〜6号機まで、すべて管理できなくなる。そして、それは高い確率であり得る。驚くべきことに、これに対して何ら有効な方法を持ち合わせていない。

そして、安全だと宣言する。

どこが?安全?



再稼働とか、川内原発もバカじゃないの?とても正気の沙汰とは思えない。

管直人氏も河野太郎氏も。日本のテレビでは本当の事が言えない。

ドイツZDF フクシマのうそ Part1


ドイツZDF フクシマのうそ Part2


絆とか復興どころではない、日本終了、日本脱出が現実味を帯びてくる。

もう、東電とか電力会社にまかせるのではなく、科学者が全精力をここに注ぐべきではないだろうか?その前に、政府がダメか。
10



2012/4/5  13:47

投稿者:元気

yumiaさん

はじめまして、大飯原発は、政府の方針では再稼働の様です。僕らになにができるでしょうか?できるとしたら、非電化生活によりhttp://happy.ap.teacup.com/yosimaki/679.html 電力会社に対抗することだと僕は思います。電気を買う量が少なくなれば原発は必要なくなります。(原発反対運動より、自動販売機不売運動の方が効果がある)今と同じ電気の消費量を目指さなければ、自然エネルギーは既に実用レベルにあります。自分の家では太陽光から直接電気をとれば良いし、生ゴミや排泄物からもメタンガスが取り出せます。私の親父の親父の時代には、排泄物からメタンガスを取り出し実際に家庭で使用していたのです。

しかし、洗脳された一般大衆がその方向性を見出すとはいまのところ到底考えられません。そうすると、気がついた人は、物理的な方法ではなく、マインドを開く方法を考えないといけないと思います。マインド(心)が変われば身体は変わる(遺伝子レベル)のははっきりしています。もっと言うとマインド(心)で考えるのでは無く、ハート(胸)で感じる。胸が熱くなる思いで毎日を過ごすことです。それを目指しましょう。

2012/4/4  15:16

投稿者:yumia

はじめまして!tetsuさん経由でやってきました^^
私も放射能の問題は科学の力でどうにかならないかな〜って思ってます。
この危機をなんとか乗り越えられますように・・・





※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ