「Make an Informed Vaccine Decision」I 〜ポリオ    予防接種ワクチン情報 ※重要

日本で出版されていない本です。

誤訳があるかもしれません。


ポリオは治療できますか?

治療は主に、罹患した四肢を完全にリラックスできるように患者をベッドに寝かします。呼吸器が罹患している場合は、人工呼吸器や人工肺を使用することがあります。理学療法が必要なこともあります。


ポリオワクチン

1952年、ジョナスソーク、アメリカの微生物学者は、サルの腎臓からつくられた培養液内で成長する3種類のポリオウイルスを組み合わせた。彼は、それが病気を引き起こすことなく抗原抗体反応を起こすことができるかもしれないので、ホルムアルデヒドを使用して、そのウイルスを殺すか、不活化することができた。その年、彼は人間を対象に最初の実験を始めた。1953年、彼の調査結果は、米国医師会雑誌の掲載された。

1955年4月、全国初のポリオの予防接種キャンペーンが開始された。その後まもなく、70000の学校の子供たちがソークのワクチンで深刻な病気になった。− これが、忌まわしい“カッター事件”である。これらの子供たちの多くは、ポリオワクチンで感染し、麻痺して死亡した。どうやら、ソークの“殺されたウイルス”は完全に不活化されたものではありませんでした。そのワクチンは再開発され、アメリカで、1959年に400万人に投与された。1959年、100ヶ国の国々はソークワクチンを使用していた。

1957年、もう一人のアメリカ人科学者であるアルバート・サビンは、生きた(経口)ポリオワクチンを開発した。彼は、ソークの殺されたウイルスは感染防止に効果があると考えていませんでした。彼は、彼のワクチンが実際の感染で試されるのを望んでいました。これは、生きているウイルスを希釈し弱毒化することを意味します。彼は、サルやチンパンジーで何千もの実験をし、中枢神経に及ぶことなく、腸管内で繁殖する稀なタイプのポリオウイルスを分離した。最初の臨床試験は海外で実際された。1958年、それはアメリカでテストされた。1963年に、サビンの経口“角砂糖”ワクチンは、一般的に使用できるようになりました。


栄養欠乏は、ポリオのリスクを高める。

粗末な食事は、ポリオに対する感受性を高めることが示されている。1948年のポリオが大流行した。ベンジャミン・サンドラー博士は、オーティーン退役軍人病院の栄養学の専門家で、ポリオと砂糖とでんぷん粉の過剰摂取の関連性を記録している。彼は、砂糖の一人当たりの消費量が最も高い国、米国、英国、オーストラリア、カナダ、そしてスウェーデン(年間一人当たり100ポンド)などでポリオの発生率が高いことを示している記録を集めた。対照的に、ポリオは中国ではほとんど聞いたことが無い。(年間一人当たりわずか3ポンドの砂糖を使用している)

サンドラー博士は主張している。砂糖とでんぷん粉は低血糖を引き起こし、低血糖症の原因になる。そして、清涼飲料水中のリン酸は神経に必要な栄養素を取り除く。

このような食品は、細胞と身体からヒルのようにカルシウムを取り除く。ポリオ発症の前に深刻なカルシウム不足がある。弱体化した神経幹はより多くの機能障害を引き起こす可能性が高く、犠牲者はひとつまたはそれより多くの四肢の機能を失います。


今日、使用されているワクチンはどれですか?

1963年に、サビンの経口ワクチンは、すぐにソークの予防注射に変更されています。
この章は、より大きな保護を提供するために作られ、ワクチン接種をしていない人々の“集団免疫”も含まれます。しかし、免疫系が弱い人々に与えることはできません。さらに、それは、ワクチンの一部の接種者、そして、免疫システムが弱い人々は予防接種を受けたばかりの子供に近く接触することによりにポリオを引き起こすことがある。

従って、CDC(疾病管理予防センター)は2000年に米国のポリをワクチン勧告の政策を1950年代の施行に戻すと修正しています。

経口ワクチンはこの“特別の事情”の中でのみ使用する必要があります。(いくつかの国はまだ生きているウイルスを経口ワクチンで使用します。)
それ以外の国は、子供たちに不活化ポリオワクチン(IPV)を与えるべきです。

Ipo1(不活化または殺されたウイルスワクチン)、3種類のタイプのポリオウイルスの無菌懸濁液…サルの腎臓でマイクロキャリア培養法でベロ細胞(アフリカミドリザル腎臓由来の細胞株)にて連続的に培養、増殖されたものです。“その細胞には、新生のい仔牛の結成を補った”。各用量には、サノフィ・パスツールの作成した、2フェノキシエタノール、ホルムアルデヒド(防腐剤)、ネオマイシン、ストレプトマイシンとポリミキシンB(いずれも抗生物質)が含まれています。4回の投与で与えられます。

不活化ポリオワクチン(IPV)とその他の混合ワクチンを含めて利用可能です。Kinrix(DTaP:ジフテリア、破傷風、百日咳/ポリオ)、Pediarix(DTaP/ポリオ/B型肝炎)、Pentacel(ジフテリア、破傷風、百日咳、ポリオ、インフルエンザ菌b 型による感染症を予防する小児用5種混合ワクチン)。


※マイクロキャリアは通常は直径100〜300μm のとても小さいビーズで、細胞が浮遊中のビーズ上で増殖します。
培養液中で細胞を培養する方法であるが、器壁面に付着して増殖する単層培養法と大型の発酵タンク内で培養する浮遊培養法がある。両者の長所を生かして開発されたのがマイクロキャリアー法である。マイクロキャリアー法はガラス、ゼラチン、ポリアクリルアミドなどでできたビーズに細胞を付着させて培養する方法である。大部分の動物細胞は基質に付着しないと増殖できないが、ローラーボトル、フラスコ、ディシュでは大量の細胞を得ようとする場合大きなコストと労力が必要である。マイクロキャリアー培養は小さい容積で培養面積を大きくすることができ、また浮遊培養にも応用することができる利点がある。


安全

1976年、1950年に不活化ワクチンの生みの親であるジョナス・ソーク博士は、不活化していない生ワクチン(1960年代初頭から2000年までほぼ独占的に使用された)を単独で使用した場合が1961年から米国で報告されたすべてのポリオの症例の主な原因であることを証明した。

1992年、CDC(疾病管理予防センター)は生きているウイルスのワクチンは、米国でのポリオの主要な原因になっていたことを認めた。これらの悲劇で、大衆は怒り、予防接種計画から経口ポリオワクチンを除去するための原動力となった。下記の臨床は、一人の男、彼の息子が経口ポリオワクチンを接種した後に経験したものです。


4ヶ月前に、私の息子は、ポリオワクチン接種のために診療所に連れていかれた。残念なことに、彼はその日から変わった。甲高い声で叫び、臭い便をし、泣きやまず、呼吸困難、高熱、そして無気力。彼は体重も減少した。私たちは何周も眠れない夜を過ごした。彼の発育は終わった。彼は、立って動き回ることができたが、基本的な体位を彼は失っていた。その時、私の妻は妊娠6ヶ月だった、そして、私たちの息子はポリオワクチン接種後1週間だった。彼女は、頭痛と、バランス感覚を失い、筋力は弱り、頻繁に疲労を訴え始めた。私はパニックになった。なぜなら、全てがポリオ感染をしているように見えたからである。そして、継続的な頭痛が始まった後、彼女は病院に行かなくてはならなかった、なぜなら、何か妊娠の何かがおかしかったからだ。彼女は私たちの娘(赤ちゃん)を失った。

私たちは、ポリオのテストを希望した。この一連の悲劇的な出来事の原因を見つける為に、しかし、医師はとても役に立たなかった。彼らは私を笑った。何故、我々の息子の成長が急に止まったのか、何故、彼の発育が退行したのか。何故、我々は娘を失ったのか。これらの出来事のきっかけは、ポリオワクチンであると
私は確信している。


現在の不活化ポリオワクチンはどのように安全?


アメリカの厚生省は両親に警告するポリオのファクトシートを公開している。不活化ポリオワクチン(IPV)は,“深刻な問題、死亡など”が発生する可能性があると説明書に注意書きが製品情報として公開されており、因果関係は確立されていないが、死亡はIPVワクチンを乳幼児に接種した後の時間と関連して発生している。IPVのワクチン製造会社は、ギランバレー症候群を警告している。(筋力の喪失、麻痺、そして神経の損傷を特徴とする衰弱していく病気―症状は実質的に、ポリオと区別がつかない)
“時間的にもうひとつの不活化ポリオウイルスワクチン投与に関連している。”しかし、これらの危険性の警告にもかかわらず、医療機関は、現在利用可能な不活化ポリオワクチンは安全かつ効果的であることを両親に保証している。

次のページの症例報告は、FDA(米国食品医薬品局)の湯がい事象報告システム(VAERS)から抜粋した。それらは、不活化ポリオウイルスワクチンに関する可能性のある副作用の、ほんの少しのサンプルです。(症例番号は、レポートの要約を優先して下さい。)

2010.12.29


誰かこの本をきちんと翻訳して出版してくれないかな?

クリックすると元のサイズで表示します
0



2010/12/31  16:10

投稿者:元気

菜の花さん

そうではないところが残念ですね。ワクチンではなく衛生環境と栄養状態を改善することが先決だと思います。

http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/1.html

2010/12/29  21:04

投稿者:菜の花

ワクチンが増えたら何10倍もの命助かるって。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ