信じられないことだが  ガン

シモチーニ博士のがんセンターが日本に出来るそうだ。これはもしかすると革命的な出来事が起こるかもしれない。大丈夫だろうか?

常識とは何か?http://happy.ap.teacup.com/applet/yosimaki/msgcate6/archive

シモチーニガンセンター
http://www.chironcology.com/

シモチーニ博士のガンは真菌だというのは確信をついていると思う。

 但し、ひとつだけシモチーニ博士に反論したいと思う。シモチーニ博士は、抗がん剤、放射線療法ではダメだと言っている。これは同意見だ。しかし、その他の免疫療法および温熱療法は全く効果がないとしている。理由は、免疫療法および温熱療法では真菌は死なないからだと言っている。これには同意できない。確かに、真菌は死なないかもしれない。温熱療法でガンが縮小したり消失することは認めているが、真菌は死なないので効果がないと。
 真菌感染があればすべてガン化する訳ではない。真菌感染に、ストレス状態が加わり、免疫力が低下し、血流不全が加わり、酵素反応が上手くいかなくなったときにガン化するのである。真菌が排除できなくても、ガンが消失した状態を保てば、真菌の活動は抑えられる。ガンは真菌感染であっても、真菌感染=ガンではない。温熱療法は、熱に弱いガン組織を殺し、併せて熱により強化された免疫系がガンを攻撃する。さらに、血流を回復させ、正常な酵素反応を取り戻す。温熱療法は抗ガン剤と併用しなければ、必ず効果はある。

 シモチーニ博士は免疫療法や食事療法や温熱療法でガン治った人が多数いることを説明できない。


ガンは真菌によるものだとしても、それは真菌感染=ガンではないからだ。 
 ちなみにガンが真菌という観点からすれば、僕が推奨するMMS(亜塩素酸ナトリウムhttp://www.vernisaj.com/wordpress/)も選択肢に入ってくると思う。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ