無から有を生み出すA  社会

地域の飲み会で、小人ショットの話をして早く子供たちにショットを打たせる必要があるという話があり、

僕はその話に加わらないつもりだったが、あまりにもその内容が酷いのと、

それを実現させる可能性のある立場の人がいたので、僕は子供だけににはそれを止めて欲しいと話をした。

しかし、周りの反応は、まあそういうなよ。そういう社会だよ。お前の言っていることは無駄だ。

実際にショットのパスや陰性証明やマイナンバーが必要でそれが無いと何もできなくなるのだから、騒ぐなと。

意味の無いことは言ってもしょうがない。お前より賢い人がいるのだからお前の話は話にならないということだった。

お前に何が出来るのか。

僕の願いは僕の子供たちがそれをしないといけない状態にはしたくない。

という僕のエゴであるということを痛切に感じた。

孫にもそれをさせるのだろう。そこいるそれを推進するかもしれない人は自分の子供に本当に打たせるのだろうか?

もうこの国はお終いだろうね。

でも、実際は前の記事で記載した様に、変わらないといけないのは自分自身だということがよくわかる。

何故なら、地域から友人から市から県から国から、絶対に大きな流れは変わらないのだ。

これは僕が今まで生きて学び経験し、さらにこの硬い物理学的な3次元の世の中を知れば知るほどいやというほど理解できる。

だからそれに逆らって活動する人は本当に必要で世間に啓蒙する存在となる。この人は世間の厳しい目に晒され過酷な状態に置かれるだろう。

しかし、僕はそれはしない。これは逃げている訳では無く僕のキャラクターでは無いのだ。

それは任せた。自分のキャラクターで僕はずっと活動して行くのだ。

そういうことは出来る人に任せて、僕は僕なりに活動しながら僕の家族を守る。それだけなのだ。

世の中は狂っているわけでは無く、常に平常運転なのだよ。これは戦争も狂気では無く、それも実際は人間の普通の営みである。

そういうことを目撃しながら、その中で自分が今生をどう幸せに生ききるかということが最も大切なことなのです。

だから、あらゆる人と仲良くしてください。

何もジャッジせず。善悪も無く。皆同じように生きているのです。

何かに反応した時は、あなたのエゴが発動した時です。おそらくそんな時は、何か心地が悪いか、心の中に違和感を感じる筈です。

エゴが発動した時は、あなたは何らかの欲に捉われています。

その時は瞑想などで内観し心の奥底に、そして次元を超えて本質を探ることが重要です。

そして必ず本質に辿り着きます。

あなたは正義感というマジックに捉われることなく、常に目撃者なのです。

時として正義感は悪と同じ平面上に存在します。
7



2021/12/23  5:35

投稿者:太平仙人

ほぼ自分が辿り着いた結論と同じような感じです。この現代社会の姿は必然であり、悪も必要悪なのだと。で、結局大事なのは自分の意識や心。自分と向き合い自分の道を進むだけだと。いろいろ考えて、やっと最近ここまで思考が辿り着きました。

https://ameblo.jp/aaa-meee-baaa02/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ