分離、この根深い問題。  社会

マスクは有効か無効か?
マスクは有効だと言う人々はマスクをしているから感染が今の状態に抑えられていると考えている。

マスクが無効だと言う人々はマスクをしていても感染者は増えているので無効だと考えている。

ワクチンに賛成している人はワクチン接種で感染者を抑えられると考えている。そうすれば死亡者は減ると。

ワクチンに反対している人はワクチンの副反応で病気になったり死亡する人もいると考えてている。

感染症で人が死んではいけない。ワクチンを接種するべきだ。

ワクチンで人が死んではいけないワクチンは打ってはいけない。

どちらも命を大切だと考えているのだ。

お互いにそれは根拠があるのか、ファクトチェックが必要だと根拠を持ち出す。

しかし、それは不毛なことである。どちらにも根拠は存在する。専門家の論文はどちらもあるからである。

その論文はどちらも正しくてどちらも正しく無い。

見る角度で論文は180度変化する。

科学が根拠を示すことは出来ない。それを読む人の解釈の仕方でも変化する。

そして人々はお互いに命が大切だという共通の目的で争い闘う。

人間の分離はもはや狂気である。

そして恐怖に両者とも支配されている。

このことをお互い認識して受け入れる事が大切なことであり、分離について話し合うことが出来ればそこに突然、平和が出現するものと思います。

分離、この根深い問題。
7




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ