公益資本主義党  

を結成いたします。

次のことを公約とし、資本主義を核とし、個人の欲求を満たしながらも、永続的に生存可能な地球環境を創造します。

1.完全無農薬の農業の推進
  農薬は必ずしも必要ではない。自然の食物は自然に発生する。強力 な耐性を持った植物は自然状態では発生しない。薬を使えば絶対負け る。これは、人体に使用する薬も同じ。食料の分配が上手くいけば、 食糧危機は発生しない。営利だけ追求すると格差が広がり貧しい人が 増える。公益資本主義とは、儲けた利益を公益に利用するシステムの こと。

2.自然エネルギーへの完全シフト
  地熱、潮位、太陽、水力、風力を利用すれば、危険な原発は全く必  要ない。考えてみて欲しい、莫大な費用のかかり危険な原発を造る  お金があったら、太陽光の発電パネルを設置したほうが、安全でコ  ストも安い。今の技術があれば、石油の使用は必要最低限で済むは  ずだ。特に日本は技術も、自然エネルギーも豊富である。

3.荒廃した都市への緑地化推進
  あらゆるところを緑地化し緑豊かな地球にもどす。

以上3つを公約として掲げます。さらに命を大切にする教育(現代の工業製品化された命を見直す)なども必要ですね。

なんてね。冗談ですが・・・。面白くなくてすみません。

いろんな意見があると思うけど、

こういう考えの人がいたら、僕は真っ先に応援します。

尚、僕は政治には興味がありませんが、これからどう生きていけばいいのか?子供たちにどんな世の中を残していくべきか。よく考えます。

個人的には僕の地元は、@自然エネルギー立県、A日本の台所化(農業)、観光(他に類をみないほどの緑地化)を推進すればいいのになどと思います。でも難しいんだろうね。みんな意見が違うし・・・。

でも、もう待ったなしの状況まできているのではないのでしょうか?

何がこれから必要なのか、本物の情報を自分で探し出て行くことが変化につながるのだと思います。テレビやマスコミは本当のことは言えません。(スポンサーや国の監視のもとにあるので)

どれだけ情報を持っているか。社会を変えるにはこれしかないでしょうね。

「新しい資本主義」 原丈人著 php この様な人は、国に存分に物を言って欲しいと思います。

余計な話でした。


クリックすると元のサイズで表示します
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ