思考のおしゃべり  治療院紹介

人間の心身に一番ダメージを与え、その機能を弱らせるのは”恐怖心”です。

身の回りに溢れる情報のほとんどは恐怖を含んでいます。一見それがポジティブに見える情報でも同じです。

その理由は情報と言うのは意図して作られており、マインドコントロールがその中には含まれています。

マインドをコントロールする最高の方法は”恐怖心”を与えることです。

恐怖心の本体は”自我(エゴ)”です。その情報を真実か嘘かの判断をエゴはしません。現実か虚実かの判断もしません。

ただ、過剰に反応し自己防衛のために恐怖心を増大させます。恐怖心の本体はエゴであり、あなたを過剰に守ろうとしている反応です。

このような時に新たな情報を入れたり、見たり、行動したりすると皮肉なことに”恐怖心”は増大します。

あなたに必要なことはスマホやを置いて、パソコンやテレビを消し、新聞や書籍を読まないことです。

情報をしばらく遮断して、思考を停止させて下さい。情報の断食です。現代は情報過多の時代です。そこに恐怖心が含まれています。

思考(エゴ)のおしゃべりを止めさせて下さい。

そうすれば、正常な機能がイキイキと働きだします。あなたの身の回りで起こっていることは、あなたの脳がコントロールされて創りだされた仮想現実です。

全て止めて、日常生活に必要なことだけ行い、心静かに生活して下さい。

元気になっても、過剰な情報を受け取らない練習が必要です。

惑わされず幸せな人生を送りましょう。良い一日を!


皆さんは情報操作と言うウィルスで脳内汚染されています。非常に危険な状態です。そしてその全てがカネに置き換えられるのです。

相手が良い人だとか関係ありません。
10




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ