シンクロエナザイジャー  医学情報

このデータは、当院のシンクロエナザイジャーの効果を計測したものである。もう3ヶ月くらいのデータを持っているが、間違いなく自律神経のバランスを回復させる。面白いマシンです。

最初のデータは、シンクロエナザイジャーを使用する前のデータで、さらに、疑問に思っていたあるサプリメントを摂取した後のデータです。このように悪いデータは、自分のデータとしては、はじめてです。ということはあまり摂取してはいけないサプリだと言うことがわかります。

これを摂取すると、身体は弛緩します。もちろん違法なものではありません。

あまりよい結果ではありません。心臓の脈波を見てみてください。こんなのは私のデータとしてはじめてです。注意、悪いというデータがまじっています。さらに不整脈も7あります。実際、波形は悪い波形をしていました。自律神経データは、交感神経優位です。

次のデータは、シンクロエナザイジャー使用20分後のデータです。見事に波形も”良い”となり。自律神経もいつもの副交感神経優位になりました。不整脈は1です。問題なし。素晴らしい結果です。

ちなみに、脈と自律神経と白血球の関係です。写真。

私の通常の脈拍は50前後です。このような低い脈は、心臓に問題があるか、スポーツ選手か、瞑想をしている人に見られます。

私は、不食(今はしておりません)やサンゲージング、瞑想を毎日続けています(どちらも皆さんは安易に真似をしないでくださいね。非常に危険、精神的におかしくなるケースがあります)瞑想は5分から10分以内に収めてください。

ですから、私の脈は非常に低いのです。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今朝は、彼と話をしていました。彼は非常に思慮深く、そして遠くを見ていました。こういうのを賢者と言うのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

5
タグ: 自律神経




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ