在りし日のMy brother at the UK  水彩画

もう8年前になるのかな・・・。どうしてるかい。思い出すと何故かとてつもなく悲しくなる。僕にとっては羨ましい人生だったが・・・。


う〜ん。


クリックすると元のサイズで表示します
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ