血潮が足りない。身体の機能が働かない人、慢性疲労の方へ。  医学情報

朝のニュースで、猛暑で先日、熱中症の人が全国で68人だったかな、救急車で運ばれたと言うのをやっていた。

女性アナウンサーがこまめに水を摂取してくださいと呼びかけていた。

水や清涼飲料水やスポーツドリンクのような砂糖水を飲んでいれば身体の機能がおかしくなるのはあたり前。

足りないのは塩でしょう。ただでさえ減塩して、高血圧の薬を飲んでいるという状況。

身体のだるい方、調子の思わしくない方、そして今は夏場です。塩をしっかり摂りましょう。減塩などと言う馬鹿なことをしてはいけません。

自然海塩と高血圧は関係有りません。高血圧と関係があるのは、高純度ナトリウム塩(精製塩、食卓塩)という化学物質です。外食したり、お惣菜や弁当、加工食品を買ってくれば塩にこだわっているという記載が無い限りほとんどこの化学物質です。

農作業をしている人、炎天下で働く人、鉄工所の人、工場の現場、全て塩が置いてあります。

一方で減塩しながら、塩飴を皆さん舐めている。

塩は人体にとって非常に大切な働きをするものです。

高血圧という病気自体も存在しない病気です。あるとしたら、それは作られたもの。高血圧は生理学的現象です。

自然塩には、ナトリウム(血圧を上げる)、カリウム(排泄を促す)、マグネシウム(血圧を下げる)、さらに微量ミネラルが含まれています。ほとんどの人はミネラル不足です。日本の水道水は軟水でミネラルが足りません。さらに、あらゆる食品もミネラルが失われています。

人体は不必要な物は排泄するという機能を持っています。自然の塩を摂りすぎれば、尿や汗として排泄されます。それに、喉が渇きます。でも、摂りすぎるほど塩を摂取することは多分無理でしょう。

自然の塩で高血圧になるということはありません。

夏場に自然塩で漬けた梅干を食べれば、その場でしゃきっと元気になるでしょう。

慢性的疲労を抱えている人は、ストレスに加え塩不足かもしれません。

塩をしっかり摂って下さいと言いましたが、すでに腎臓の悪い方は、仕方がありませんが、減塩になります。腎臓が悪くなるのも、生活習慣と医原病と皆さんの無知という人類の最大の病です。

無知を治す努力をしましょう。もちろん、いくら努力しても治りませんが、無知を放置してはいけません。

それは、あなた自身や子供、周りの人、他の動物、昆虫、微生物、地球環境、精神、すべてを破壊します。


コメント

私の尊敬する某医師からのコメント

その通りですよ。しんどい方はミネラル保持する力もないので、どんどん失われていきますよね。加工品に入っているお塩とは、自然塩は違いますからね〜。今の時期は塩絶対必要です。熱中症対策の飲み物は、お水や麦茶に海塩一つまみとか、うめの紫蘇余ってる家庭多いからそれ入れて持ち歩いてと言ってます。砂糖はいりません。

私の返事

砂糖はいりません。その通りですね。中学校、高校のスポーツの部活も砂糖水と人口甘味料、添加物の塊であるアク〇リアスとかポカ〇スェットとか飲んで、エネルギーチャージのゼリーなどを食べている場合ではありませんね。医師が薦めるOS-1も成分を見ると酷いものです。これでは熱中症の予防どころか、子供のパフォーマンスを落とすばかりではなく、病気になる可能性すらありますね。誰もこのことを修正しようとしない。私の記事にある「意図的な無視」が行われています。というか「無知による無知」かもしれません。こんなことをしているから、優秀な選手が高校生で潰される。これがこの日本のレベルの低さに繋がっていると思います。部活には、一握りの塩と浄水した水にオーガニックレモンを絞ったスペシャルドリンクで十分です。これならパフォーマンスは下がりませんし、熱中症にもなりません。

友人からのコメント

部活の時は塩舐めてました(´∀`*)

私の返事

正解ですね。でも、多分その塩飴は高純度ナトリウム塩に化学添加物、パフオーマンスを発揮できていなかった可能性があります。僕らが中学生のときの部活は、塩どころか、水も飲んではいけない、根性で乗り切れと言う時代でした。炎天下で3時間ぶっ続けで練習。誰も熱中症などなりませんでした。今の人が弱くなったということでしょうか?暑くなっただけでは説明ができません。必ずその背景があるはずです。私にはなんとなく分かっていますが、裏づけを取るのが複雑です。


友人からのコメント

認知症も
脳に塩が足りない


私の返事

その通りです。

クリックすると元のサイズで表示します




本当に愚かだね。 Human being is really stupid.

本当に愚かだね。陰謀論とか言っている場合ではないと私はいつも言っている。陰謀論など存在しない。陰謀が人間の当たり前の営み。陰謀とかバカにしている間に、あなたの生活は、自由は破壊される。早く気づきなさい。歴史が証明しているでしょう。水戸黄門が証明しているでしょう。越後屋おぬしも悪やなと悪代官がやっているでしょう。あなたの会社や、地方の議会や、あなたの会社で根回しをしていて、会議ではもう決まっているでしょう。組合の集まりでは、あなたはサクラを演じるでしょう。会社員時代私はサクラをやりました。私は会社側でしたので、嘘の資料も作りました。

いいですか。陰謀論など存在しない。全てが陰謀で動いています。都知事選もそうです。

汚い言葉は使いたくありませんが、ほとほと私は善良で洗脳されている皆さんにあきれているので(本当に)、言います。

いい加減気づけよ!歴史を見ろよ。陰謀だらけだろ!アホか。

私は皆さんが無知を直す努力をしあに、あるいは”意図的な無視”を行っていることに怒っていますが。でも、実はそれで良ければそれでもいいと思っています。

それは皆さんの選択ですからね。

私は私の道を生きます。

知らん。皆さんは勝手に生きてください。

ただ、ひとこと言っておきます。つけを払うのは、あなたの子供です。



「意図的な無視」

今の50代〜70代の人々は本当に身体が悪い。というか、子供達から、かなり悪化している。逆に80代の方が元気だったりする(もちろん病院に入院し本来は亡くなる筈なのに栽培されている人も多い。薬を飲んでいる人と飲んでいない人の差が如実にでている)。今の若い人たちは、本当うに小さい頃から母子病気手帳により薬漬け、化学物質づけ。さらに正しい呼吸もマスターできず、適正な体温も獲得することができない。さらに、身体のバランスを崩すように纏足され、自律神経は乱れまくり。私の友人も50代から70代で亡くなる人が多い。それはガンだ。
まるで日本のことを言っているようだが、彼女は、人間固有の特性だと言っている。これを人類は超える事ができるのだろうか?身近な自分の済む地域でも同じことは良くあるもんね。私も”意図的な無視”をしている一人だと思う(まあ、ブログを読んでいただければわかるが、かなり和から外れているほうではある)どう突破できるのか考える必要があるのか?周りに合わせて生きればいいのか?人間界に善悪など存在しないので、考えることでもないのかもしれない。つまり、意図的な無視ではなく、人類の営みということか。人類には知恵(知能は錯覚:知的生命体というのも人間の錯覚)は存在しない。ただ、自己防衛に反応する反射神経があるだけ。

<・・・いま、日本病という病気が蔓延している> 「意図的に無視すること」の危険性に警鐘>

http://sharetube.jp/article/3607/

https://www.ted.com/talks/margaret_heffernan_the_dangers_of_willful_blindness?language=en


コメント

みーたん
2016/7/21 10:15
>病院に入院し本来は亡くなる筈なのに栽培されている人も多い。

まったくその通り…。
ゲンナリします(我で観察すると)。
それでも白衣の悪魔は淡々と仕事するけど…。
QOLの見出せない経管人工栄養の導入の前に家族の洗脳を解こうと対話を試みますが、『無責任に生に執着』した『親孝行してるつもりの子供たち』は、自分たちの都合で栽培を選択する。

生きる責任、生かす責任は考えません。
施設に入れ、お任せです。

ま、偽物親孝行子供を作った本人の責任か。

95歳に胃カメラしてくれとかさ…。
何見つけたいんだ?
麻酔で眠ってる1時間で誤嚥性肺炎になるだけですけど…。

怒ってるんじゃないですよ。
残念でもない。
なんですかね。
この感覚。

そんな仕事場で、出来るだけジャッジないよう、あるいはジャッジする自分を観察しています。

自由次元に到達すべく?
西洋医学の限界に救いは悩み、苦しみながら仕事する医師達が居ると分かるコトかなぁ。

先日も年配医師に「僕の選択は間違っていたのではないか…と思うのよ。どうかなぁ?」と対話を持ちかけられた。
愛おしい…。
そんな医師に「では、これから、栄養のやめ時を検討しましょう。」と提案する…。
全く悪魔だわぁ。


返事

みーたんさん

本人の責任。自業自得でしょう。

胃カメラは本当にアホらしい。何か発見しても何ら有効な対策を持ち合わせていないのに、意味が無いどころか有害。

当院でも、胃カメラ飲んだほうがよいでしょうか?などという人がたまにいるが、あきれるばかり。それで、何がしたいの???

まあ、常識と言うものはげに恐ろしや。

苦悩する医師から、本物の医師へ脱皮できるといいのにね。それが限界か。

私は小悪魔的天使だと思うよ。


コメント

まさくん
2016/7/22 2:01
家畜は家畜らしく最悪の食品を食べて病院のベッドでトサツされるのがオチでしょ。
しかも自ら望んで(苦笑)
家畜動物未満です。
私は野生動物なので、虫歯になったこともありません。
地球は人間牧場なのは間違いないですね。
もう少しまともな環境の牧場にでもなればいいですね。
まぁ無理ですが。


http://masakun358.blog.fc2.com/


返事

まさくん

人間牧。私達は家畜。良い牧場にしようと思っても牧場主がダメだし、所詮は大切にされても家畜。屠殺は逃れることができない。所詮、現実はホログラム、3次元から離れることですね。
10月9日に大阪に行きます。大阪市東成区です。予定がまだわからないので詳細はまたご連絡しますね。予定が合えばお会いしましょう。


コメント

みーたん
2016/7/25 21:35
95歳 胃カメラの続き‼

入院と胃カメラ精査を決めたのは当時たまたま診察した医師。

翌日には、外来で主治医をしている医師に交代。

長年の主治医は、家族に電話を直接して、
「95歳に胃カメラして何を見付けるの?見付けてどうするの?」と、胃カメラ中止を宣言したそうです。

元々の主治医 ナイスです♪

経口摂取を重視し、短期で退院させる。

好きな医師の一人です♪

他にも医局の本棚に内海医師の本を置いてる医師もいるのよ。

なかなか面白い仕事場です♪


返事

素晴らしい。

一体どこの病院でなんと言う名前の医師。ここでは答えられないだろうからいつか教えてね。

6
タグ: 減塩 ミネラル



2016/7/25  21:35

投稿者:みーたん

95歳 胃カメラの続き‼

入院と胃カメラ精査を決めたのは当時たまたま診察した医師。

翌日には、外来で主治医をしている医師に交代。

長年の主治医は、家族に電話を直接して、
「95歳に胃カメラして何を見付けるの?見付けてどうするの?」と、胃カメラ中止を宣言したそうです。

元々の主治医 ナイスです♪

経口摂取を重視し、短期で退院させる。

好きな医師の一人です♪

他にも医局の本棚に内海医師の本を置いてる医師もいるのよ。

なかなか面白い仕事場です♪

2016/7/22  2:01

投稿者:まさくん

家畜は家畜らしく最悪の食品を食べて病院のベッドでトサツされるのがオチでしょ。
しかも自ら望んで(苦笑)
家畜動物未満です。
私は野生動物なので、虫歯になったこともありません。
地球は人間牧場なのは間違いないですね。
もう少しまともな環境の牧場にでもなればいいですね。
まぁ無理ですが。


http://masakun358.blog.fc2.com/

2016/7/21  10:15

投稿者:みーたん

>病院に入院し本来は亡くなる筈なのに栽培されている人も多い。

まったくその通り…。
ゲンナリします(我で観察すると)。
それでも白衣の悪魔は淡々と仕事するけど…。
QOLの見出せない経管人工栄養の導入の前に家族の洗脳を解こうと対話を試みますが、『無責任に生に執着』した『親孝行してるつもりの子供たち』は、自分たちの都合で栽培を選択する。

生きる責任、生かす責任は考えません。
施設に入れ、お任せです。

ま、偽物親孝行子供を作った本人の責任か。

95歳に胃カメラしてくれとかさ…。
何見つけたいんだ?
麻酔で眠ってる1時間で誤嚥性肺炎になるだけですけど…。

怒ってるんじゃないですよ。
残念でもない。
なんですかね。
この感覚。

そんな仕事場で、出来るだけジャッジないよう、あるいはジャッジする自分を観察しています。

自由次元に到達すべく?
西洋医学の限界に救いは悩み、苦しみながら仕事する医師達が居ると分かるコトかなぁ。

先日も年配医師に「僕の選択は間違っていたのではないか…と思うのよ。どうかなぁ?」と対話を持ちかけられた。
愛おしい…。
そんな医師に「では、これから、栄養のやめ時を検討しましょう。」と提案する…。
全く悪魔だわぁ。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ