自己PRと小論文  社会

うちの長男(高校2年生)が沖縄で開催される国際プログラム(主にアジア各国の学生が集まり生活を共にする)に応募したときの自己PRと小論文。全国で13名しか選ばれないというありえないほど狭き門に挑戦した。結局、選考から漏れた。親バカだが、よくがんばった。がんばったことは、無駄にはならない。大事なのは結果では無い。そこまでの過程である。


             自己PR

                 Miyakonojyo Nishi High school
Haruya YOSHIDA

My dream is to play an important role in developing countries. I specifically want to teach children a variety of things in 3rd world countries like Cambodia.

Moreover, my life goal is to found NGOs or firms which provide education for children who cannot receive enough education because of poverty and war.

I have been very interested in various world topics such as foreign culture, life style and politics. I have liked to analysis terrestrial globes and world maps. So, I often enjoy learning about world geography. Futhermore, I read the newspaper every day. Especially about world affairs. I have my opinion and idea about those international social problems. I am very curious. And I have strong leadership spirit.

When I was a junior high school student, I participated in the English speech contest because I was inspired by this phrase. : “One child, one teacher, one book and one pen can change the world.

Education is the only solution. Education first”  These are Malala’s words and she got the Nobel prize last year. I agree with her opinion and idea. There are a lot of children who can’t study even if they want to. There is inequality and injustice in today’s world.

But education is very significant because it gives young people possibility in the future. I am sure that equal spread of education all over the world will improve today’s world situation and resolve today’s world problems like poverty and war.

I do want to speak English fluently in order to make my dream come true because it will help me to be able to communicate with people from different countries and continents. I will actively communicate with members of the Asia youth program and make many foreign friends. This is an opportunity that will lead me to my dream and goal without fail.

306words


必然的な循環型社会の形成

 循環型社会の形成は持続可能な開発を行う為に必要不可欠である。なぜなら、廃棄物をリサイクル、または燃料として使用することで、化石燃料や天然ガスの消費を大幅に減らすことができるからだ。
完全な循環型社会を形成するのは大変難しいが、成功している地域もある。スウェーデンにあるハンマルビー地区の都市開発は循環型社会の形成と言う点で考え抜かれている。廃棄物や下水を住宅施設の冷暖房、タクシー、ガスストーブ等の燃料として地域内で循環させているのだ。この地区の都市開発において注目すべき点は、住民の環境への意識に頼らず、普通に生活していても必然的に廃棄物や下水が循環される仕組みを作ってしまっている点である。全ての建物に地下パイプを通じて中央集積所へと収集されるリサイクル室があるのだ。これまで環境問題への意識を高めようと世界各国が盛んに啓蒙してきたがその意識には個人差が生じるため、いつまでも環境問題の根本的な解決、つまり循環型社会の形成へと繋がらないのが現状だ。ハンマルビー地区のように人の意識に関わらず循環する社会をつくるべきである。

では、具体的にどのようにして必然的な循環型社会の形成を行うべきだろうか。日本で研究が進んでいる都市鉱山の利用と藻から作る石油にその鍵がある。まず、都市鉱山の利用である。都市鉱山とはゴミとして大量に廃棄される家電製品のなかにある希少金属などを鉱山としてとらえたものである。

日本は都市鉱山を有効利用できれば、世界有数の資源大国になりうる。そんな都市鉱山をそのまま廃棄してしまうのはあまりにももったいない。そうした意見から、近年、小型家電リサイクル法が制定された。この法律は自治体が家庭の小型家電を回収し、国が委託した専門の業者が有用な金属を取り出し再利用するというものである。つまり、希少な金属資源の循環が行われるわけである。

しかし、現在、多くの小型家電が国の認定を受けていない違法な業者に引き取られているらしい。これに対し、国はエコタウン事業を地方自治体の自主的なプランの作成に基づく承認制ではなく、全ての地方自治体にエコタウンのプランを作成、提出させ、廃棄される小型家電の回収の徹底を行うべきだ。

次に、藻からつくる石油についてである。オ―ランチオキトリウムという藻は高効率で炭化水素を生産、蓄電でき、石油の代替燃料になりうる。耕作放棄地を培養に使えば、充分日本の年間石油消費量をまかなえる。さらにこの藻は有機物を含む廃棄物や生ゴミを餌にするため、究極の循環型資源である。

だが、やはりコストや農地法などの問題があるので法整備やコスト面での補助を行い、藻から作る石油を全国的に普及させることで必然的に循環型社会になるようにすべきである。その仕組みが整うまで私達は必然的な循環型社会の形成を声高に要求し自分達にできる最低限のことをやっていくべきだ。


またたま

2015/6/28 9:04
息子さんの小論文は都市鉱山に目を付けられたのですね。
英語で論文を書くこと自体難易度が高いと思います。
余談ですが、自分は大学のゼミナールで廃棄物のことを取り扱っていたのでどう循環していくのかに興味があり、意識している部分も多少あります。
廃棄される電子機器か違法な業者に引き取られることは、拝金主義が原因かと思います。

それと吉田先生はプレミアム商品券についてご存じですか?
求める方の列が長蛇になっております。
列が長蛇になること自体が今の日本社会を物語っている気がします。例えば飢えている魚が海から餌がばらまかれ飢えている魚が密集している感じです。
自分も欲しいものがあり、一時はプレミアム商品券で買おうかと思いましたが、プレミアム分が税金で補填されていることと、買うと再増税の片棒を担ぐことになりかねないのでプレミアム商品券を買うのを止めました。だけれども、親の依頼で列に並んでいます。

返事

またたまさん

英語で文章が書けるのが羨ましい。私など10年以上、毎日、勉強しているのに全然できない。彼らは(中学3年生の次男も)、短期間でさっさと英検2級をとってしまった。

ゼミで勉強してましたか。私も循環型社会は必要だと思いますが、そもそも大量消費社会を辞めなければならないと思います。

拝金主義が原因でしょうね。そう思います。今のリサイクルは無駄な仕事を作り出し、税金を吸い上げる無駄なシステムです。

プレミアム商品券は、まさに誤魔化しですね。すべて税金で賄われており、喜んでいる場合では無い。

この国は、税金の使い道が滅茶苦茶で誤魔化しが多い。未だに経済至上主義の幻想に庶民は陥っている。経済を発展させると言うことは、環境破壊が進み、自らの首をますます締め上げる。がけっぷちに向かっている。子どもたちの未来を奪っていることに気づかなければならないが、庶民が政治家に臨むことの一番の願いは、景気を良くして欲しい。

簡単に言うと、金が欲しい。何とかしてくれと言っている。愚かだね。

またたまさんは正常な考えを持っています。その分生き苦しい。


コメント

liebe
2015/6/28 13:29
この国は学費が高すぎます。学ばせる気など無いのですよね。

私も子ども達が小さい、「3人が進学希望したら、大学3千万以上!?」とまさに腰が抜ける位に驚きましたね。それから、3人全員に家の家計を公開、出来るバイトはして欲しいと話して協力してもらいながら生活していました。(残念ながら進学したのは長女だけでしたけど)

ダブルワークでの夜のバイト先の居酒屋は、短大生、専門学生、北大生が殆ど。地方から来た男の子も女の子、月に10万円以上稼いでいましたよ。そして、みんな無事卒業していきました。
先生のお子様達も、何とかそうやって、夢を諦めず歩んで行って欲しいです。

私の叔父も、実家が貧しく当てにはならずで。それでも夢を捨てずに、遠洋まぐろ漁船に乗り、昼間は仕事、夜は狭いベッドに横たわりながら勉強し、お金を貯めハーバード大学を目指したそうです。
そして叔父は、海洋学の博士号を取得しました。
諦めなければ、道はきっとありますよ。

A book must be the axe for the frozen sea inside us.  F.kafka

父である貴方が素晴らしい武器を教えたのですから。

The true way is along a rope that is not spanned high in the air, but only just above the ground. It seems intended more to cause stumbling than to be walked upon.


返事

liebeさん

一部のエリートだけ育てばよいのです。それが支配者層の考え方。

ダブルワークがんばりましたね。

うちの子供たちにも協力してもらうしかありません。

叔父さんは素晴らしい才能の持ち主。尊敬します。

私の子どもたち、彼らは、英語で文章が作れるのが親としても羨ましい。私も10年以上、毎日のように英語の勉強をしているのに、彼らは、長男も、中学3年生の次男も、ちょっと勉強しただけで英検2級合格です。何でかな?(若さか)中学3年の次男はもう高校の英語は習得してしまいました。私も刺激になります。

長男も次男も非常に積極的で、2人とも生徒会長をしています。勉強をしろとは一度も言ったこともなければ、塾に通うこともありません。これはおそらくですが、私が活字中毒者で治療院に山のように書籍(これも一部ですが)が置いてあり、小さいころから本をよく読む環境があったからだと思います。

そのせいか彼らは結構何でも知っています。あとは私ががんばって彼らの道を広げてあげなければなりません。これが難しい。ただし、カネ儲けの為に治療院を経営するつもりはありません。これからも妥協はしません。ここは頑固。

妻によると、子ども達は、こんなたいしたことのない私のことを尊敬してくれているそうです。私はあまり子どもたちとは話しませんが、子どもたちが私に話しかけてくれます。

嬉しいですね。

カフカは恥ずかしながら「変身」くらいしか読んだことがありません。

A book must be the axe for the frozen sea inside us.  F.kafka

書物は我々のうちなる凍った海のための斧なのだ。

The true way is along a rope that is not spanned high in the air, but only just above the ground. It seems intended more to cause stumbling than to be walked upon.

真の道は一本の網の上に通じている。その網は、空中に張られているのではなく、地面のすぐ上に張ってある。渡って歩くためよりは、つまずかせるためのものであるらしい。

示唆に富んだ、素晴らしい言葉をありがとうございます。

あごろべえ先生(臼井先生)は創造力に溢れた天才です。彼の本に挑戦ですか。彼の本は非常に難しいです。でも刺激的です。私のブログに臼井先生との長いやりとりが記載されていますよ。 http://happy.ap.teacup.com/applet/yosimaki/msgcate28/archive


コメント

○○○さん

体調はだいぶ回復しましたが、仕事で無理をしているので、まだまだ本調子ではありません。

彼らは凄いのではなく、目標や夢がはっきりしているのであとは自動的に彼らの意志目標に向かってで動いているのです。

妄想とは悩みのことです。

私には家族がいる。妻もいれば子どももいる。

ではあなたに質問です。結婚しないで、妻も夫もおらず、子どももおらず、1人で生きている人は不幸ですか?もし不幸だと考えるならば、考え方が偏っています。正解は、不幸だと思う人もいれば、幸せに生きている人もいます。ひとそれぞれなのです。それはどれだけ自分を受け入れられているかということです。

道端に咲く花を綺麗だと思う人もいます。バラが綺麗だと言う人もいます。

道端に咲く花は雑草で、バラは素晴らしいと思う人もいます。さて、道端に咲く野の花は、バラにならないと不幸だと思っているでしょうか?もし、バラでないと不幸だと思っているならば、一生不幸になるでしょう。なぜなら、野の花は野の花として美しくなれば良いのであって、バラになる必要はないのです。

それそれの場所で咲きなさいと自然は教えています。

死ぬほど苦しんだ思いがあり、その経験から治療家の私がいる。治療家は相談があればそれに応えるのが役割です。

凄く恵まれた環境というのは、何と比較して?

何を持って恵まれた環境と言うのかその定義は?

私の苦しみや悩みを何か理解しているのですか?

あなたは私と自分自身とを比較した。それって何か意味があるのかな?

人と比較してもしょうが無い。あなたはあなた私は私。人と比較しても意味がありません。

幸せは、その人がどのうような環境に置かれていようが、自分自身を受け入れることにより訪れます。子どもがいるとか、子どもがいないとか、仕事があるとか、仕事が無いとか、病気だとか、病気でないとか。金があるとか、金が無いとか。

比較にはあまり意味がありません。

例えばどうでしょう。あなたがイスラム圏や、北朝鮮、あるいはアフリカの紛争地域に生まれたとしましょう。そこには深刻な飢餓があり、隣り合わせの死があり、絶望があります。
手足を失っているかもしれません。両親とも殺されているかもしれません。子どもを殺されているかもしれません。

さて、あなたはこの平和な日本に生まれ、何不自由なく生活して、大人になりました。事故の後遺症があるが、生きている。さて、上記と比べて幸せですか?

これがあなたの比較論です。

私は、多くの病気の人をずっと見てきました。それはそれは深刻な人もいます。でもそんな病気でも幸せな人はいます。一方、恵まれた環境(これも外から表面的に見えている部分だけで人は判断している)でも精神的に病んでしまっている人もいます。

さて、何度もいいます。それって妄想じゃありませんか?

私が病気の専門家だから病気にならないということはありません。私はスーパーマンではありません。どんなに健康的な生活を送ったとしても、病気になる人はなるし、死ぬ人は死にます。それに完璧な生活を送っているわけでもありません。聖人君子でもありません。

ストレスもたまります。

それに完璧な生活と言うものが存在しません。食事療法を持ってしても、専門家でも意見がバラバラです。運動はした方が良い。しない方が良い。糖質は制限した方が良い。糖質制限は危険。玄米菜食が良い。玄米菜食はビタミンb12が不足するので認知症になる。肉食が良い。肉食は癌になる。どんな論文も全く正反対のものが出ています。

どこに科学的根拠などあるのでしょうか?化学的根拠などと言うものはほとんどがねつ造です。科学は全く混乱しています。

タバコを吸って、酒を飲んで長生きしている人もいます。

私は、大体答えを知っていますが、ここでは全体を説明ができません。簡単に言うと、他人のアドバイスではなく、自分の身体に聞けということです。

私も人間なので、風邪くらい引きます。専門家だから風邪をひくはずが無いというのは、妄想です。それに一年に一回くらいは風邪を引いた方が健康的です。風邪は、免疫力のブースターの役割をします。それに身体の解毒作用でもあります。

あなたの行っていることは、やはり妄想です。

さらに、自分の人生は寂しいのに?私の人生は明るいはずだ?

何か、根本的に間違っています。

寂しくしているのは誰?感じているのは誰?将来もダメだと思っている人は誰?

私の人生が明るいと何故わかるのですか?予言者?未来がわかる?

それが妄想では無くて事実。その根拠は?

あなたが最後に書いています。人にはいろいろと事情がある。

その通り。わかっているではないですか。それは妄想ではありません。

失礼な質問ではありませんよ。良い質問です。


最後に、お釈迦様も言っているでしょう。

人間には四苦がある。生まれる苦しみ。老いる苦しみ。病の苦しみ。死の苦しみ。悟りを得られない人間は誰もこの四苦から逃れることは出来ない。

そして、私は思う。幸せとは、人生の長さでは無い。病気が無い事でもない。苦しまないと言うことでもない。影が深いほど、光は強烈になる。

私は絵も書くが、画用紙に誰も光を描くことはできない。光を描くには、影を描くしかないのだ。


午前2時、うちに来られる小さな保育園の園長先生から頼まれた園だよりの作成。やっと終わった。園長先生の子供に対する深い愛情が良く理解できた。でも、大変だな。これも仕事の内か。さあ寝よう。


コメント

liebe
2015/6/29 8:23
おはようございます

先生は寝不足の朝を迎えていますね。
風邪、悪化しませんでしたか?

私の部屋の壁には、好きな景色や絵、尊敬する人物の写真と共に格言や名言を飾ってあります。
(頭の中の無益なお喋り封じのために役に立ちます(笑)
カフカの言葉もその1つです。残念な、気落ちする出来事があった時、励まされたりしますから。

父親を尊敬していると、それを母親に話している。なんて素敵な家族なんでしょう。

お父さん、頑張れますよね。

叔父は私の憧れ、夢のシンボルでした。
「liebeちゃん、いっぱい勉強して叔父さんところに来るんだよ」の言葉や手紙を励みに生きてましたから。
私は知識や勇気が足らず、17歳にして夢も人生も放棄したように生きてしまったけれど、現代はネットや他にも色んな情報を得る事が出来ます。
息子さん達、諦めずに頑張って欲しいです。


新しい一週間が始まりました。この一週間が素晴らしい日々でありますように!


返事

liebeさん

その通り寝不足です。喉が痛いのと咳が少し出ます。

良い部屋ですね。

私も嬉しいです。彼らはこっそり私の書籍を読んでいるみたいです。

近いうちに家族で話し合いをしないといけませんね。子供たちにも家の現状を理解して協力してもらわないと、彼らの希望を潰してしまうことになります。

今日は、久しぶりの晴れ間です。梅雨明けも近いのかな?良い一日を!


コメントへの返事

○○○さん

羨望の正体は、自己否定、自己嫌悪です。その反対は、自己受容です。

間違っていることで自分を責める必要はありません。みんな、比較をして生きているのです。だから苦しい世界が出来上がっている。自分より弱者を虐めて、自分の精神的健康を保っている人も多くいます。

家では虐待をして、あるいは奥さんにDVをして、ストレスを晴らし、外づらは良く、いい人を演じている人もいます。この場合、奥様は、優しいご主人を持って幸せですねとか、子供の場合は立派な父親を持っていて、君はなんで親不幸なことをするのだと責められます。

人は、表面しかみないで判断するのです。かくして家族内の問題は、外には見えず深く進行し、奥さんが鬱になったり、子供がひきこもりになったり、親に暴力をふるったり、ぐれてみたり、親を殺したりします。

そうすると、世間の反応は、こうです。あの良い家庭で、あんなに優しい子供が、良い奥様だったのに。

世間の目は、親を殺した親不幸な子供と言うレッテルを貼られます。

私の考えは全く違います。この場合、悪いのは誰ですか?親を殺した子供ですか?違うでしょう。生まれてくる時は可愛かったのですよ。誰も包丁を持って産まれてくる人はいません。

何故、包丁を持たないといけなくなったのでしょう。その子供を育てたのは誰?

大切な、大好きな親を殺さなくては行けないほど追いつめたのは誰?

黒幕はいつも影に隠れているのです。犯罪も表面的にしか分析されません。従って、同じ過ちばかり起こします。

子育てについて、もっと考えるべきことがあります。親は子供をコントロールしてはいけません。親の期待にコントロールされて育った子供は、必ず親を恨みます。

日本の家庭は崩壊しています。経済至上主義、権威主義、拝金主義に親も毒されています。そして、子供で自分の出来なかったことを達成させようとします。あるいは、子供の為と称して、自分の価値観を押し付けます。そして子供の為という間違った愛情で、コントロールすると言う間違った教育に一生懸命です。

このような親がモンスター化していくのです。最後には、子供から反逆され、寂しい老後を送ることになります。

日本の子供達は親が大嫌いなのです。

これはこの国の政治の失敗であり、洗脳された欲ボケ庶民の失敗でもあります。

あなたの悩みは非常に一般的に見られる、普通の人間的な悩みです。ただ、あなたが純粋過ぎるのです。それは悪いことではありません。

何とかしなければ取り返しのつかないことになるというのは、錯覚であり、妄想です。そんな事実が存在するでしょうか?

あせらないで下さい。人間は、焦りや恐怖で視野狭窄に陥ります。そして思考が狭くなり、考えが偏ります。

レベルの低い相談だと誰が言ったのでしょうか?何を持ってレベルが低いと言うのか教えて下さい。何と比較して?

あなたは苦しんでいるのでしょう。それが事実であり。レベルが高いとかレベルが低いとかいう問題ではありません。

このやりとりは、きっと何か意味があるはずです。ずっと付き合いますよ。あなたが諦めない限り。


コメント

またたま
2015/6/29 14:07
家庭崩壊や拝金主義これも全て国策なのでしょうね。
政治家もその程度って言ってしまえばその通りかと思います。

プレミアム商品券も割増額を多く付ければ経済が循環するのだろうという浅はかな考えだったかと。
だけれども、この施策を口実にして消費税の再増税したらどうなるのか。そちらのほうが苦しくなる。
商品券を求めた方は消費税の再増税のことを意識していなかったのかな。
それに親の依頼で商品券を求めて列に並んだ自分も同罪ですね…もうあんな列には並びたくないです。

商品券にプレミア付けるよりも正規雇用を増やすなど雇用改善をするほうが根本的だと思います。
このような子供騙しなようなことをするのではなく。

返事

またたまさん

国策です。

未來の地球の調和のために 〜宇宙、地球、環境、動物、健康の神理〜
http://ameblo.jp/mirai-harmony/entry-12023305754.html

最近では、売国奴の若手自民党国会議員が、耳を疑うような横暴な発言をしています。
政治家は気が狂った人しか出来ません。

「マスコミ懲らしめるには…」文化芸術懇話会の主な意見
http://www.asahi.com/articles/ASH6V6F00H6VUTFK01V.html

若者も気が狂っている。

私の友人にも政治がいるが、集団的自衛権には賛成。自分も子供がいるのに何を考えているのか?過激な人が増えた。戦後世代とは恐いものである。

集団的自衛権とはこういうこと。そして戦争に巻き込まれる。
https://twitter.com/hiromi19610226/status/614236723489341440

日本は全体主義国家になりつつあります。

私みたいに戦争反対とか平和を望む人は、左翼の売国奴になります。

プレミアム商品券が経済を活性化させることはありません。子供だましです。それにギリシャが破綻したので、その日本への影響は計り知れないものがあるでしょう。破綻国家は潜在的に多数存在します。日本もそのうちの一つ。

庶民は、人参をぶら下げられた馬。本当はバカにするなと怒らなけらばならない。怒りを忘れた従順な仔羊たち。迷える子羊をアメリカ様が保護してくれるそうです。家畜奴隷として。

いっそ破綻して、みんな貧乏になり、国際管理下に置かれるのを拒否して自分達で助け合いながら、やり直した方が良いのではないかとも思います。

日本がこんなに嫌な国だとは思わなかったね。利権に群がる見苦しい庶民が創った国。政治家も官僚も大企業も嫌いだが、一番嫌いなのはコバンザメのような利権庶民が嫌いだ。


コメント

菜の花
2015/6/29 17:51
http://facta.co.jp/form/
沖縄でのお悩みでも悲劇な余り笑いちゃいそうな話しの持ち掛けにあったりと、人生もこりた話し合いな問ですね。
長男(高校2年生)「沖縄で開催される国際プログラム(主にアジア各国の学生が集まり生活を共にする)に応募したときの自己PRと小論文。全国で13名しか選ばれない」「応募したときの自己PRと小論文」選考漏れでしたか。
無駄にしても親バカでも良く頑張った物ですよ。
将来に為になりますね。

返事

菜の花さん

そうですね。良く頑張った。褒めてやりたい。そしていつも私は言っている。物事は結果では無くて、そこまで至る過程が大事。結果が全てのような世の中の教えは間違っているね。
努力したって夢はかなわない。でもその努力が大切な人生経験になる。



拍手コメントの方へ

はじめまして。いつも読んで頂いてありがとうございます。

東京で自営業を立ち上げて生きていくのは大変なことだと思います。私も自営業ですので良く分かります。上手く行く時もあれば上手くいかないときもある。思い通りにはいかないのが自営業。しかも、国は個人事業主には非常に厳しい。お互い何とか生きていきましょう。

自分らしく生きていきたい。私もそうありたいと思っています。

私のブログが何らかのお役に立っていればとても嬉しいです。これからも伝えたい事を発信していきます。今後ともよろしくお願いします。いつでも自由にコメントを下さい。



拍手コメントのliebeさん

http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/805.html

この講演は、

2ndブログ
http://secret.ameba.jp/dennderaryu/amemberentry-11685188711.html

にありますが、アメンバー限定記事で、アメンバーでなければ見られません。スミマセン。
















  
8



2015/6/29  17:51

投稿者:菜の花

http://facta.co.jp/form/
沖縄でのお悩みでも悲劇な余り笑いちゃいそうな話しの持ち掛けにあったりと、人生もこりた話し合いな問ですね。
長男(高校2年生)「沖縄で開催される国際プログラム(主にアジア各国の学生が集まり生活を共にする)に応募したときの自己PRと小論文。全国で13名しか選ばれない」「応募したときの自己PRと小論文」選考漏れでしたか。
無駄にしても親バカでも良く頑張った物ですよ。
将来に為になりますね。

2015/6/29  14:07

投稿者:またたま

家庭崩壊や拝金主義これも全て国策なのでしょうね。
政治家もその程度って言ってしまえばその通りかと思います。

プレミアム商品券も割増額を多く付ければ経済が循環するのだろうという浅はかな考えだったかと。
だけれども、この施策を口実にして消費税の再増税したらどうなるのか。そちらのほうが苦しくなる。
商品券を求めた方は消費税の再増税のことを意識していなかったのかな。
それに親の依頼で商品券を求めて列に並んだ自分も同罪ですね…もうあんな列には並びたくないです。

商品券にプレミア付けるよりも正規雇用を増やすなど雇用改善をするほうが根本的だと思います。
このような子供騙しなようなことをするのではなく。

2015/6/29  8:23

投稿者:liebe

おはようございます

先生は寝不足の朝を迎えていますね。
風邪、悪化しませんでしたか?

私の部屋の壁には、好きな景色や絵、尊敬する人物の写真と共に格言や名言を飾ってあります。
(頭の中の無益なお喋り封じのために役に立ちます(笑)
カフカの言葉もその1つです。残念な、気落ちする出来事があった時、励まされたりしますから。

父親を尊敬していると、それを母親に話している。なんて素敵な家族なんでしょう。

お父さん、頑張れますよね。

叔父は私の憧れ、夢のシンボルでした。
「liebeちゃん、いっぱい勉強して叔父さんところに来るんだよ」の言葉や手紙を励みに生きてましたから。
私は知識や勇気が足らず、17歳にして夢も人生も放棄したように生きてしまったけれど、現代はネットや他にも色んな情報を得る事が出来ます。
息子さん達、諦めずに頑張って欲しいです。


新しい一週間が始まりました。この一週間が素晴らしい日々でありますように!



2015/6/28  13:29

投稿者:liebe

この国は学費が高すぎます。学ばせる気など無いのですよね。

私も子ども達が小さい、「3人が進学希望したら、大学3千万以上!?」とまさに腰が抜ける位に驚きましたね。それから、3人全員に家の家計を公開、出来るバイトはして欲しいと話して協力してもらいながら生活していました。(残念ながら進学したのは長女だけでしたけど)

ダブルワークでの夜のバイト先の居酒屋は、短大生、専門学生、北大生が殆ど。地方から来た男の子も女の子、月に10万円以上稼いでいましたよ。そして、みんな無事卒業していきました。
先生のお子様達も、何とかそうやって、夢を諦めず歩んで行って欲しいです。

私の叔父も、実家が貧しく当てにはならずで。それでも夢を捨てずに、遠洋まぐろ漁船に乗り、昼間は仕事、夜は狭いベッドに横たわりながら勉強し、お金を貯めハーバード大学を目指したそうです。
そして叔父は、海洋学の博士号を取得しました。
諦めなければ、道はきっとありますよ。

A book must be the axe for the frozen sea inside us.  F.kafka

父である貴方が素晴らしい武器を教えたのですから。

The true way is along a rope that is not spanned high in the air, but only just above the ground. It seems intended more to cause stumbling than to be walked upon.


2015/6/28  9:04

投稿者:またたま

息子さんの小論文は都市鉱山に目を付けられたのですね。
英語で論文を書くこと自体難易度が高いと思います。
余談ですが、自分は大学のゼミナールで廃棄物のことを取り扱っていたのでどう循環していくのかに興味があり、意識している部分も多少あります。
廃棄される電子機器か違法な業者に引き取られることは、拝金主義が原因かと思います。

それと吉田先生はプレミアム商品券についてご存じですか?
求める方の列が長蛇になっております。
列が長蛇になること自体が今の日本社会を物語っている気がします。例えば飢えている魚が海から餌がばらまかれ飢えている魚が密集している感じです。
自分も欲しいものがあり、一時はプレミアム商品券で買おうかと思いましたが、プレミアム分が税金で補填されていることと、買うと再増税の片棒を担ぐことになりかねないのでプレミアム商品券を買うのを止めました。だけれども、親の依頼で列に並んでいます。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ