内海聡医師批判 へのコメント  医学情報

私のブログへの投稿コメントへの返信は制限されている(出来ない)ため、記事にてコメント致します。

内海聡医師批判 http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/950.html

に次のようなコメントを頂いた。本名だろうか、あなたは勇気があり素晴らしい。

私はもうこの問題から離れようと思っていたのだがこの問題は終わりが無い。被害者は相当いるようだ。

病名が「ワクチン後遺症」とは、驚いた。なんていい加減な診断名?彼の言う、精神科医は99%誤診に匹敵するいい加減な診断。

ワクチンの害については私もブログにて警告しているが、このような診断名は確信が無くつけられない。

家族が崩壊していく。これが医者の仕事だろうか?


安藤 純二郎

2014/9/21 12:32

私は最近この医師から、4歳になる息子の診断書を頂いた父親です。病名は『ワクチン後遺症』内容は日本脳炎のワクチンを打った後に体調が悪化し、ワクチンの後遺症との事。現在栄養療法と心理療法的にて治療しているが、ワクチンの毒性物資の問題と父親の問題が混在しているため、双方の観点から治療していく事が必要であろうう。(一部省略)と・・・いつの間にか私の問題にされています。面識もない医師にこんな診断書を作って頂き驚愕し、困惑しています。私の妻はこの医師を崇拝している様で、本を何冊も購入し、無農薬や有機農法の食事をこどもに食べさせている様です。それ自体は良いこととは思うのですが、家計は逼迫し、子供に牛乳や砂糖は毒と教え込み一切口にさせないようになりました。そのことによる口論が絶えませんでした。私は医学は無知ですが、薬が全て悪とも思っていませんし、逆に全て善とも思っていません。子供は確かに日本脳炎の予防接種を受けた後に高熱をだしましたが、普段は元気に走り回ったりして、私の目には異常を感じなかったです。それでも妻はおかしいと主張し、色々な大学病院を転々とし、門前払いを受けここに行き着いたようです。妻とは現在離婚調停中で会話をかわす事もなく、裁判に提出する書類としてこの様な診断書を妻が作らせたと思いますが、何せ肩書き医者なのでとても困っております。マルチ商法やマインドコントロールを感じるのですが、内海という医者はどういう人物なのでしょうか?


>奥様はうつみん教という宗教につかまってしまったのです。私のアドバイスは、普通に生活し、内海氏からは離れなさいということです。

奥さんとの関係はもう修復不可能でしょうか?できれば修復してください。子供の為にも。

そのためには、奥様のマインドコントロールを解かないといけません。難しいですか?

私のブログの内海医師批判のコメント欄を読ませて、被害者がどう言っているのか認識させて下さい。

本当に不幸なことです。

もう一度言います。この男は虚無主義者で超悲観論者で、人間を人間と思っていません。彼自身が精神異常者です。

すぐに離れて下さい。彼の本を崇拝しないで下さい。

本物は、安保徹教授です。彼の本を読ませて下さい。最新刊は素晴らしい出来です。「病気にならない常識」


クリックすると元のサイズで表示します




彼のせいで幸せを失わないで下さい。


11
タグ: 本物の医師



2014/9/24  20:57

投稿者:めんめん

内海氏に対する批判は共通していますが吉田鍼灸院さんのワクチンに対する考え方も尋常ではありません。破傷風、ポリオ、百日咳で子供が死ななくなったのはなぜですか?近年細菌性髄膜炎が減少しているのはなぜですか?小児科医として申し訳ありませんがこのサイトからは撤収します。

2014/9/21  17:00

投稿者:百軒

内海の洗脳から奥さんを助け出す、材料を他にも見つめましたよ。

http://secondo.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=12915775

http://seesaawiki.jp/fuckinbou/d/%C6%E2%B3%A4%C1%EF

2014/9/21  15:15

投稿者:安藤 純二郎

コメントありがとうございます。私は勇気があるわけではありません。無知で関係のない世界に住んでいますので、自分の思う事を綴ってみただけです。私は幸せな事に子供の頃から健康で、病気らしい病気にかかった事はありません。風邪を引いても、お腹が少しくらい痛くてもすぐに医者には行きません。自分の感覚を一番に信じていて、これはまずいっ!と思った時くらいしか行きません。医療にほとんど関わらず40年間生きた私の体を元に思うのは、日々の生活習慣が人体に及ぼす弊害は多いにあると感じています。規則正しい生活習慣といっても、そんなに堅苦しく考えず、朝起き、夜寝る、3食の食事、挨拶、質素に、おごらず、勤勉に、楽しく。こんなところでしょうか?ただ、それができなかったから絶対にダメというわけではなく根本にそんな生活習慣があり、それでも何処か具合が悪くなったり、調子が悪くなる事も当然あります。そんな時は専門家(医師)に相談する。こんな事を書くと本当に病気で苦しんでいる人達や、専門家から言わせると『なんて無知な』とお叱りを頂くでしょうが。そんな風に考えて今まで生きてきました。現代では情報が錯綜していて、何を信じてよい物やら?さっぱり判らない世の中になってしまいました。結局個人の価値観で選択する。本人次第なんでしょうが・・・。今回は急に投稿してしまい申し訳ありませんでした。医師の診断なので、一般人の私からすると絶対的と考えてしまい、少々焦りましたが、コメントを読み少し安堵しました。ありがとうございます。今度安保教授の本も読んでみたいと思います。

2014/9/21  15:12

投稿者:百軒

>私のブログの内海医師批判のコメント欄を読ませて、被害者がどう言っているのか認識させて下さい。


この部分が一番重要ですね。

>もう一度言います。この男は虚無主義者で超悲観論者で、人間を人間と思っていません。彼自身が精神異常者です。

そうです、それ+ロジーの治療法を採用しています、また戸塚スクールという虐待集団と同じ思想信条です、なので結果的に子供を虐待することになります。

内海の悪質なところは、本当のことも述べている部分です、それは他の宗教とかとも同じで、すべては嘘がないということです。

でも誇張している部分がかなりあります。

遅れましたが、メールをした者です。

少しでもお役に立てればと思い、メールしました。

2014/9/21  14:38

投稿者:百軒

吉田さんとは違う方向意見で

戸塚ヨットスクールと彼の考えは同じです、戸塚の子供に対する教育価値観を見れば、内海の教育価値観が見えてくると思います。

奴の思想はニーチェ思想であり、サイエントロジーと同じ考えです、ロジーと出会う前は、クスリに関しある程度は寛容な意見でした。

奥さんも洗脳されているんでしょうね、カルトはなかなか洗脳が解けないから、大変ですよ、ある意味でサイエントロジーの信者状態ですから、離婚することも前提に考えて、以下の記事を読ませてみればどうでしょうか?

http://fujiken.txt-nifty.com/shakaihosho/2005/07/post_5795.html

上記は船瀬さんが、埼玉医大に娘を殺された記事ですが、彼もまた、あなたの奥さんと同じで無農薬に無添加・砂糖を排除した生活を娘に強要していました、その結果がこれです。

船瀬さんも戸塚スクールも内海の病院も根底は子供を虐待する結果を生んでいます。

Tokyo DD Clinicの治療法や診断方法はサイエントロジー基礎ですので、要注意ですよ。

サイエントロジーは海外ではカルト指定されている団体です、ご注意ください。

ナルコノン施設では死者も発生しています。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ