吉住さと子   Music Note   〜みゅーじっく のおと〜

ボーカリスト&合唱指揮者  吉住さと子の
音楽のメモ帖。  

アメリカ留学記、演奏スケジュール、ゴスペルのうた日記 、古楽器のビギナーズ日記・・・などなど

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:Sarah
黒羊紳士さん、いらっしゃいませ。

古楽の音はシンプルで、
心が休まります。

音楽だけでなく人々の生き方にも
学ぶことが多いですね。
投稿者:黒羊紳士
初めまして。
それと、こんばんは。

奇士さんの所から参りました、
バロックリュート弾きの黒羊紳士と申します。

>ガット弦
私もガット弦を早く張りたいのですが、
諸事情でナイロン弦です。

ガットと比べて殆ど音は狂わない代わりに、
音質は無機質でベロンとしております・・・。

>古楽
現代と何百年もの時間の断絶があるからでしょうか、
愛好家に限らずプロの方も知れば知るほど分からない事に多く遭遇するようですね。

尤も、今と当時では音楽が占める位置が違うと云う事も大きいと思います。

http://kokuyoushinshi.blog17.fc2.com/
投稿者:Sarah
こんにちは、奇士さん。

>ベルガマスカの・・・<
<あはは、正解です。奇士さんのために、毎回、曲あてクイズ入れておきましょうかねぇ。って、そんなにまだレパートリー無いんですけど。

>名古屋の暑さも・・・<
>え〜、そうなんですか?だから都会は苦手です、住んでる人の気が知れ・・・失礼しました。

<30年以上も係わって・・・>
>うわ〜、30年ですか。それだけ、やりがいも有るってことですね。
投稿者:奇士
こんばんは。
ベルガマスクによるグラウンドとトレブルですね。
って、ここは曲名当てでは無いですね(汗
このトレブルは結構難しいですよ。


>ただ京都は暑かった!九州の可愛い暑さに比べると、非人道的暑さだ!!
<名古屋の暑さも非人道的です。

>古楽の道は果てしない。一体、どこまで行くのやら・・・
<多分、終りは無いです。
 一つの目標をクリアしたら次の目標が。
 それをクリアしたらまた新たな目標が。
 以下繰り返し。
 そんなこんなで、私も30年以上古楽に係わってきましたが、知っていることはほんの僅か。
 まだまだ知らない事の方が遥かに多いです。


http://mywindow.blog103.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ