え〜同級生?  

おかげさまで、24日(土)25(日)の二日間、ノーリツ宇都宮ショウルームで開催しました、相談会は今回も大成功に終わりました。

今回はご来場の皆様が、同じ時間に集中することなく、バラバラに御来店頂いたのでしっかりとお話する時間がとれて、幸いでした。

二日目の日曜日は、午前中は来場者がなく、真っ青な顔で昼食をとりましたが、

午後は打ってかわり、予定の倍のお客様にお越しいただき、安心して終わることができました。皆様ありがとうございます。

特にびっくりしたのが、最後の二組のお客様。

私が別のお客様とお話ししている最中、別の男性スタッフは、別のお客様と大盛り上がりしています。

聞けばなんと、中学時代の同級生とのこと。お互いびっくり。50年来の付き合いだそうです。

更に、私がお話していたお客様と打ち合わせが終わり、お見送りしようとすると、


同級生でもりあがっていた、お客様が突然、打ち合わせが終わったお客様にむかって、大きな声で「あなた○○だろ。俺中学の同級生の□□だよ〜。」と会場でおお騒ぎ。

そうなんです。うちのスタッフと、偶然お越しいただいた○○様と□□様は、中学校の同級生だったのです。

午前中の沈黙から一転、会場は大盛り上がり。

「○○さん家は、どこどこを入ったところにあって、××の親戚だろう?」と聞くと「なんで俺より詳しいんだ?」と突然の同窓会状態。

三人ならんで、昔話に花が咲いておられました。

縁って本当に不思議ですよね。

終わりよければすべて吉。

クリックすると元のサイズで表示します
雑木林が萌えていますよ。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ