親子  

うちの父親は70歳代だがまだ仕事は現役。

外構工事では、現場に立ち、営業までこなす。

どうも、家にいると、お菓子を食べてしまい、運動不足で相当太るらしい。

したがって、しばらく仕事がないと逆に体調は悪くなるので、仕事がある時は実に活き活きしている。

昨日、脇で業者さんとの電話のやり取りを聞いていて、自分とそっくりだ。と初めて思った。

説明の仕方、短期なところ、やっぱり、親子だな〜。と感心した。

さて、今度は自分の子供。


家で、

「お前達お父さんに似てるな〜。」と言うと、

「ぶ〜ぶ〜」

「じゃお母さんに似てるのか」

「うん」と三人とも答える。


やはり昨日、長男が通う高校のPTAに参加した帰り、学校のそばにある中学校の恩師の家に寄らせて頂きました。

「うちの子は、わからないところがあっても、なかなか職員室に質問しにいけないんです」

「そうだな〜。おまえの息子だからな〜」

「・・・・・・」


自分で自分のことを理解できませんが、

親と子を観察するのが、、自分をしる早道かもしれません。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ