ラッキーハムスター  

我が家のアイドル、ハムちゃんことハムスターは最近災難続き、

「お父さんハムちゃんがたいへん」

先週は、何か悪い物を食べたのか、振るえが止まらなくなり、歩くのがやっと。

最近は兄貴分次男三男の指をかみまくりやや凶暴化していましたが、おとなしくなるとかわいいもの。

手の上にのせて、お野菜で水分をあげたものの、もう目もうつろ。

今までいろんな動物を飼ったことがあるので、今晩持てばいいかな。心配していたところ、

翌日はケロっとしていてい、籠の中をところ狭しと飛び回っていました。


安心したのもつかの間。

昨日の夕方、事務所にいると、隣で仕事している家内に三男から電話。

「え〜」あまりにも大きな声で驚く家内が驚くので、三兄弟に何かあったのかと心配していると、

脱走したハムちゃんに気づかず踏んじゃったとのこと。

前足が骨折して歩けないとのこと。

小さな動物ですから、これこそたいへん。

今晩が山かなと、「これまで、家族を癒してくれてありがとう」と寝際に挨拶。

さて今日起きてみると、完全復帰ではありませんが、籠の天井にぶらさがりウンテイして元気な様子。

う〜ん。本当に我が家のハムちゃんは運がいいのです。

人だけでなく、動物にも運ってあるのですね。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ