2015/7/11

場違い。  イロイロ

毎回のソルド後にホームグラウンドのオレンジ・ブティックへ立ち寄るのは、セレブ夫人&ワタクシにとって、もはや定番コース。
この時季は、多くの店舗の上層部は買付出張でパリへ飛ぶため、ワタクシが仲良しのTOPはお留守だったが、それなりに顔は利くので、他のSTAFFさんに相手になってもらい、あーだこーだとお喋りをして・・ってゆーか、セレブ夫人&ワタクシが繰り広げる軽妙な漫才に笑って貰い(笑)気が付くと、2時間半も過ぎていた
メイン・イベントのはずのソルドは滞在10分やったっちゅーのに。

でも、ワタクシは単なる喋りがオモロイだけのオバチャンではない。
喋りながらも商品のチェックはもちろん、店員の仕草や接客マナー、他のお客の身なりやマナーもつぶさに観察している

2時間半を過ごす間に入店してきた【爆買いの民】は、日本人の倍ほど。
高級ブティックへ来る身なりには程遠い、襟ぐりが伸び洗濯し過ぎて白っぽくなった黒地に麻雀パイ柄(なんでやねん)のTシャツに、歩くとカサカサ音がする「服」としてはやけに丈が短い短パンに、ゴム草履の角刈りの●国人♂は「ケリー」「バーキン」を連呼していた。
「(ケリー・バーキンが)あってもアンタに売るワケないやろとセレブ夫人が毒づき、ワタクシが頷く(笑)
バッグの棚にはピコタンもリンディも無い。
デペッシュが3つとエヴリンが2つ。
1つだけ展示してあったゴールドのジプシエールを出せと店員に指示するたどたどしい英語にpleaseの単語は、モチロン無い。
キレイには見えない素手でバッグの内部をまさぐり回し、値段を聞いて無言に。
「それも買う根性ないのに何がケリー、バーキンやねん
再びセレブ夫人が毒づき、ワタクシが頷く(笑)
そして大声でケータイで話しながらゴム草履をペタペタ言わせて店を出て行った。
ザンギリ頭の●国人クソガキはネクタイをコンサートチャイムのようにズザザザザ〜っと端から端まで撫でているけど、その手は汚いんとちゃうんか
こんなんが、開店前から並び、開店後もひっきりなしにやって来るらしい。
こんなんがTAX REFOUNDされることが実に忌々しい。
とはいえ結局、ワタクシたちが過ごした2時半でオレンジの紙袋を提げて退店した●国人は誰一人居なかった

まぁ、場違いな日本人客が来ることもあるけど、平日の昼間は少ない。
特にこの日はソルドだから、その前後に立ち寄る常連さんが多く、さすがに何かしらのエルメスバッグで来店する。

実は、少し前から気になっているのが


場違いな店員だ。

エルメスで勤務している自覚あるんかと問いたくなる若い店員が昔より確実に増えている。
これも時代に流れなの

ワタクシがTOPと仲良しなのは多くのSTAFFが認知していて、通りかかるたびに会釈してくれる場合が大半。
まぁ、じゃなくてもSTAFFと親しげに話していれば、マナーの悪い一元の●国人じゃなく何度か来ているお客だとアホじゃない限りわかるんだし、販売業に就いてるんだし、目が合ってるのに無視というかツーンとソッポを向くのは、どないやねん

数ヶ月前にお取り寄せをお願いしていた食器を引き取りに行った時も、あいにくもどの顔見知りSTAFFも不在で、見たこともない若いオンナが接客に付いたけど、口を開けば上から口調で「売ってやってる感」アリアリ。
食器の実物がイメージと違っていて、う〜んと悩んでいると横を向いて小さく溜息をつきやがったのを地獄耳のセレブ夫人が聞き逃さなかった。
ワタクシの注文品だったけど、セレブ夫人がの居る時に出直すと睨み付けて啖呵を切っても、自分に落ち度があったと気付いた様子もなく、1Fへ降りるエレベーターまですら見送らなかった。

今回【お買い上げ品】のお会計決済と包装を待つ間に、いつもの如くカフェへ案内していただいた。

季節のオススメは、マンゴーとブランマンジェと日本酒のスイーツ。
ワタクシのエヴリンを思わせるデザインが可愛すぎ
クリックすると元のサイズで表示します
セレブ夫人は酸っぱい〜とガムシロップをドボドボと(笑)

カフェに入ると、2名の女子が向かい合ってお喋りしていたので、てっきり友達同士での来店かと思いきや、なんと一人は店員だった
ワタクシもカフェでと長話をすることは多いけど、は決して座らない。
「もう、歳いってはんねんから座ったら」と勧めても、にこやかに断り、時に膝をついた姿勢で、時に手を軽く重ねた立ち姿で、お喋りに付き合ってくださる。
今回、接客してくれた顔見知りSTAFFもモチロン、腰かけたりしない。
ってか、当たり前やから

数テーブル空けた位置にワタクシたちが座っても、こちらに背中を向けテーブルに肘下をつき、前のめりで、ついでにお茶も飲んでるんとちゃうかと疑いたくなる姿勢でお客と喋り続けている
椅子の角にちょこっとお尻を載せただけなわけでなく、しっかり座っている
マタニティSTAFFなわけでもない。
セレブ夫人が西川きよしばりのギョロ目で凝視したのに気付いたからか、たまたまなのか、数分後に椅子に座ることは止めたけれど、だからって座っていた事実は消えない。
モチロン、ワタクシたちに会釈もない。
そのお客と店員がどれだけ親しいのかは知らないが、その態度はそのお客もナメられているようなものだ。
賢いお客なら、お喋りしながらも心の中で冷ややかにマナーを評価しているはずだけど、どうもそうでもなさそうな・・

場違いなお客が多すぎて場違いな販売員も増殖してしまったのかしら

カフェの店員の接客はいつも素晴らしいし、昔からのSTAFFたちは、やっぱりエルメスだわ〜と思わせてくれるけど、数名の場違いが品格を下げてしまう
一流の商品を売ってるだけで一流の販売員だと勘違いしてるのかねぇ。
商品以上の価値をお客様に提供できるSTAFFになりたいとか思わないのかしらね。

10



2015/9/20  18:11

投稿者:ぽち

ハルさん、はじめまして。
いつもご覧くださっているとのこと、有難うございます。
・・なのに、せっかくいただいたコメントのアップがこんなに遅くて申し訳ありません。
自BLOGをチェックしたのが半月ぶりぐらいなもので・・^^;
ハルさんも御堂筋の顧客でいらっしゃるのですね♪
先週、AWのレディスプレタのイベントがあったようですが、行かれましたか?
私は、放置していた案内状を開封したら日が過ぎてました^^;
高島屋ですね!一度、調査に行って参ります!(笑)
無作法なSTAFFは所詮、一元客の相手ばかりで顧客が持てないから、スキルアップが出来ない・・負のスパイラルでしょうかね・・
御堂筋でお会いすることもあるかも知れないですね、場違いな客がぽちだったと言われないようにしないと・・^^;

http://happy.ap.teacup.com/yakoyako/

2015/9/7  15:16

投稿者:ハル

はじめまして、いつも楽しみに拝見しております(^^)
ぽち様、私のホームグラウンドも御堂筋店です!私の担当さんはフランス買い付けに行く上層部の方なので、いつも接客はパーフェクトで素晴らしいです。
ただ、ぽち様の仰るように不躾なスタッフも増えましたよね。。中でも大阪高島屋のエルメスは酷いように感じます。一度カードケースを見せて貰った時は、無言で出してその後も一切言葉を発することなく立っているだけ!あまりの酷さに呆れました。笑顔のスタッフも少なく全体的に高飛車です。。怖いもの見たさで行って頂きたいくらいです。笑

2015/7/13  23:35

投稿者:ぽち

たまさん、きゃ〜ミラノへ行ってらしたんですね!素敵♪
ミラノのエルメス・・12年前に私が行った時も愛想ナッシングでしたね・・
やはり爆買いの民がはびこっていましたか〜。
決して同じと思われたくはないですよね。
デコに日の丸貼って行こうかなぁ・・
ミラノも何もなかったのですか〜ザンネン(涙)

http://happy.ap.teacup.com/yakoyako/

2015/7/13  21:11

投稿者:たま

ぽちさん、見るだけでゴージャスな気分になるスイーツですね。私もいつか黙っていてもカフェにご案内いただけるようになりたいものです。先週ミラノのエルメスに立ち寄りましたが爆買いの民であふれかえりバーゲン会場のようでした。店員さんも一部を除きぞんざいな感じで一番エルメスらしかったのはイケメンのドアマンとピシッと決めたセキュリティのお兄さんたちでした(笑)ええ、もちろん戦利品はゼロです(涙)


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ