2014/8/27  23:08

ソフトバンクも次期Xperiaを発売へ!型番は「401SO」に??  IT・モバイルニュース全般

ソニーは来月、Xperiaの次期フラグシップモデルである「Xperia Z3(仮)」を発表するようです。

日本では毎度おなじみのNTTドコモ、KDDI(au)が取り扱うことがほぼ決まっているようです。
今回は上記2キャリアに加え、ソフトバンクも取り扱うのではないかと言われています。
といっても単なる噂レベルではなく、AXGPを始めとするソフトバンクがサービスを提供する周波数帯に対応した端末が認証を通過しているため、今秋〜今冬にかけて発売される確率がかなり高いです。

詳しくは下記のサイトをご覧ください↓
SoftBankグループにSony Xperia Z3を投入か、AXGPに対応したSony Xperia Z3 (PM-0807-BV)がFCC通過 - blog of mobile

iPhoneを主力機種と位置づけて販売してきたソフトバンクですが、ドコモからもiPhoneを発売されたり、新料金プランで攻められてる現状から、Androidにも少しずつ注力していく方針に変わるようです。
Band41やBand1、Band3などのグローバルな周波数帯をたくさん持ってるわけですから、Xperiaだけでなく、HTCやSAMSUNG、Motorola、Nokia、BlackBerryといったメーカーが販売しているグローバルな機種をたくさん出してほしいものです。
Sprintとのシナジー効果もあるわけですし。

さて、話が脱線してしまいましたが、ソフトバンクからXperiaが出る確率はかなり高そうです。
ソフトバンクグループは今夏から型番を40x+メーカー名2文字にするみたいなので、Xperia Z3の型番は「Xperia™ Z3 SoftBank 401SO」となるかもしれません。

スペックですが・・・。

Android 4.4.2
5.15インチディスプレイ(1920×1080)
Qualcomm Snapdragon 801 クアッドコア 2.4GHz
3GB RAM
16GB ROM
2070万画素カメラ

と噂されています。

ソフトバンクからXperiaが出る可能性が高いということで、この冬商戦は今まで以上に熱い戦いになりそうです。
新料金&ハイスピードのドコモか、VoLTEのauか、Xperiaを初めて出すソフトバンクか・・・。
今年の冬がとてもとても楽しみです!

クリックすると元のサイズで表示します
(※画像はXperia Z2です)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ