/tsurusawa/timg/middle_1235276878.jpg [鶴沢剣友会について]
千葉市剣道連盟所属
稽古日時: 毎週 水曜日・金曜日 18:30-21:00
不定期 土曜日 19:00-21:00
稽古場所: 千葉市立鶴沢小学校 体育館
対象 : 小学生〜(初心者歓迎)
(ただし、未就学児も体力に応じて竹刀に親しめます)

新入会員募集中!
鶴沢剣友会では、新入会員を募集しております。
「心技体」、剣道を通じて心と体を鍛えてみませんか。
(体験入会あり、防具・胴衣も無料で貸し出します。)

入会費 : 1,000円
月額会費: 1,500円(ただし、防具をつけるまでは1,000円)
保険料 : 800円(1年間;保険スポーツ安全協会)
*鶴沢剣友会については、剣友会の掲示板か、鶴沢剣友会のメールアドレス:
road-star78(a)w2.dion.ne.jp までお問い合わせください。

2019/3/17

第20回社会人大会〜強い精神力〜  剣道

3月17日(日)晴
第20回千葉市社会人剣道大会
二週前の第8回春季少年剣道錬成大会では立錐の余地もなかった観覧席ですが
今回は18才以上(大学生含む)の大会にて出場者数も163名
会場が広々使えるのは有難いことです

クリックすると元のサイズで表示します


この大会は段位別・年齢別の個人戦
鶴沢からは男子三段以下(39歳以下の部)=2名
男子三段以下(40歳以上の部)=1名
男子四・五段(39歳以下の部)=1名
女子三段以下(39歳以下の部)=1名 計5名が出場

末広剣修会の1名を加えた6名の選手たちが集合


クリックすると元のサイズで表示します

右端監督を加えてもう一度

クリックすると元のサイズで表示します

各々第一・二・三試合場に分かれて試合開始

クリックすると元のサイズで表示します

大会初出場、一本先取されたものの後半攻め込みもう少し時間があれば・・・の選手
二回戦に進みながら惜しくも入賞を逃した選手
体格差のある相手と対峙した女子
男子四・五段(39歳以下の部)では難敵と目された相手を撃破し優勝!!


試合後の面々、緊張がほぐれて良い表情です

クリックすると元のサイズで表示します

ここで、昼休憩に入り
時間の制約がある私は誠に残念ながら会場を後にすることとなり

午後届いた表彰後の晴れ姿

クリックすると元のサイズで表示します

昨年四段に昇段
稽古の時間を確保することが極々稀な環境にありながら
平常心をもって勝ち上がり

決勝戦では長く苦しい延長を制して勝利を手中にしました
その強い精神力に天晴!!


3

2019/3/3

春季少年剣道錬成大会〜桃の節句〜  剣道

3月3日(日)第8回春季少年剣道錬成大会
事前の天気予報によれば、午後から降雨
今回の大会は例年よりも早目に終了するとの情報でしたので
濡れずに帰宅できるか…と思っていましたが
残念ながら早朝より冷たい雨・雨
急ぎ千葉公園体育館へと向かいました

通常開館は8:00なのですが
天候を考慮して早々に扉が開放されました

クリックすると元のサイズで表示します

各団体、ほぼほぼ定位置と目している場所がありますので
先着の団体に占められた観覧席の残りのスペースを探して
遅れて到着した団体は右往左往
鶴沢は正面向かって左角への布陣となりました

クリックすると元のサイズで表示します

小学生は千城剣友会の応援を得て
先鋒:鶴沢3年、次鋒:千城4年、中堅:鶴沢5年
副将・大将:鶴沢6年にて戦いに臨みました
垂の目印の白線は混成チームの証です

クリックすると元のサイズで表示します

鶴沢・千城合同チームは第二試合場にて
千葉市稲丘少年剣友会と対戦

クリックすると元のサイズで表示します

小学生の戦いぶりをつぶさに目にすることは叶いませんでしたが
遠く第二試合場で鶴沢・千城混成チームに旗が上がるのを
垣間見ながら私は第六試合場にて時計係に集中、集中

クリックすると元のサイズで表示します

本来の力が出せなかった子、確かな手ごたえを感じた者
様々ですが、結果として初戦突破はなりませんでした

クリックすると元のサイズで表示します

さて続くは中学生、幸いなことに
緑が丘中に勝利したおゆみ野南Aと幕張本郷B男子と
椿森中女子の試合は第六試合場で行われました

試合を終えた小学生が見守る中
おゆみ野南の次峰、強豪相手に奮闘

更に椿森中女子は大将の1年生が連取に次ぐ連取
チームの柱として草野中・貝塚中を破り
対稲毛中A、三回戦まで駒を進めました

クリックすると元のサイズで表示します

試合後の中学女子生
お見苦しい者が映っているのはご容赦下さい(-_-;)

彼女は昨年の春季錬成大会でも会心の一撃を決めました
今日は桃の節句、姫の活躍に万歳!!
3

2019/2/23

春の訪れ〜それぞれの成長〜  剣道

月日の経過は早いもので、2月も下旬となりました
ようやく厳寒は去った模様・・・日差しも幾分春めいて
体調不良、或いは受験のため休んでいた子供たちも
体育館に戻って来た22日(金)

クリックすると元のサイズで表示します

初心者組は体育館の後方で足さばきの稽古

クリックすると元のサイズで表示します

年少の子は、集中力を持続させることが大きな課題ですが
この子らは一旦稽古が始まると、想定以上に真剣に取り組み嬉しい誤算!(^^)!
研究熱心な指導者の創意工夫によるところも大きいのでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

社会人となって一から剣道を始めた女子
忙しい仕事の合間を縫って、自転車で駆け付ける不断の努力
次回の級審査を目指します

クリックすると元のサイズで表示します

和やかな休憩時・・・
左は初心者組リーダーの女子
真ん中は1年生入会4か月ながら、胴着・袴を自ら着けるしっかり者
一番右は、この日兄と共に隣の学区から徒歩でやって来ました
様々な個性がきらきらと輝いています

クリックすると元のサイズで表示します

稽古終了時、晴れやかな表情の防具組
6年生にとっては小学校最後の試合となる春季錬成大会も
来月3日と迫って来ました
残すは稽古2回、団体戦の結果は如何に

1

2019/2/3

2月3日級審査会  剣道

2月3日(日)節分
天気予報によると春の陽気との事でした
確かに風もなく穏やかですが、それでも朝は寒し

春・夏に比べて冬の審査は受審者少ないのが通例ですが
今回はまた格別、待ち時間が短く助かりますが
正直「剣道を志す子供が少なくなってしまったんだなぁ…」との感想を抱かざるを得ません


クリックすると元のサイズで表示します

鶴沢からは2名が二級に挑戦
入会の時期は異なれど同じ学年の仲良し2名
自画自賛お許し下さい 上々の出来にて合格

まだまだ寒い日もありましょうが
暦の上では明日から春
伸び盛りの2名、次の目標目指して頑張って欲しいものです
3

2019/1/19

平成31年鏡開き〜至福の時〜  剣道

鏡開き前夜とも言うべき1月16日(水)
久しぶりに揃った中高校生女子
彼女らは共にキャリア9年
各種大会でも活躍する鶴沢自慢の女子軍団が
後に続く後輩たちの指導を買って出てくれました

クリックすると元のサイズで表示します

1月18日(金)鏡開き当日
家族揃って一番に駆け付けて準備に奔走してくれたり

クリックすると元のサイズで表示します

後輩たちの着装を手助けしたりとここでも中高生が大活躍
お姉さんに手伝ってもらって
「いざゆかん!!」

クリックすると元のサイズで表示します

着々と力を着けてきた6年生も

クリックすると元のサイズで表示します

体験入会中の1年生も

クリックすると元のサイズで表示します

指導者の指示によりまずは稽古

クリックすると元のサイズで表示します

新年稽古会こそ極少人数でしたが
この晩の鶴沢小の体育館は熱気に包まれました

クリックすると元のサイズで表示します

稽古の間にも保護者・中高生により準備は鋭意進行中
まずは餅を焼く

クリックすると元のサイズで表示します

体育館には笑顔

クリックすると元のサイズで表示します

こちらでも笑顔
気心の知れた仲間が集まるとこんなにも嬉しいものか

クリックすると元のサイズで表示します

稽古は1時間で終了、新年稽古会で授与された賞状を前に集合
撮影の姿勢も思い思い自由闊達な鶴沢です(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

この後、副賞として全剣連より授けられた手ぬぐいが
各家庭に配られました

クリックすると元のサイズで表示します

休暇を取って午前中から準備に追われていた私ですが
ポストに市剣連からの通知を発見
一転、車を検見川に走らせ

クリックすると元のサイズで表示します

段審査の合格証書を中学生に渡すことができました

クリックすると元のサイズで表示します

父母たちと中高生の支援を得て整ったすべての準備

クリックすると元のサイズで表示します

会食へと移ります

クリックすると元のサイズで表示します

そこかしこで会話は弾み

クリックすると元のサイズで表示します

子供たちお待ちかねの『くじ引き』に突入

クリックすると元のサイズで表示します

あの子もこの子も何が当たったんだろう…

クリックすると元のサイズで表示します

楽しい時間を共有しながらも行事は予定通りに進み
通常と変わらない時刻に終了

世帯数が少ないことから保護者の負担も考え
内向きの行事は数えるほどですが

用具・食材の提供、会食の下準備、撤収作業まで連携をとって進行
様々忙殺され、これまで画像の記録が少なかった鏡開き
今回は専任で撮影にあたってくれた母の力も借りての更新です

兎に角笑顔溢れる晩でした
行事の開催において多少のエネルギーを消費しますが
大人も子供も
皆の笑顔に囲まれ、事務局冥利に尽きる至福の時
私へのサプライズまで用意してくれた
大切な仲間たちに感謝!!
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ