『 プレイパークは、生きる力を育み、子ども達が自由にのびのびと楽しく外遊びやができる場を作りたいという願いを持ったメンバーが運営委員となりボランティアで開催しています。

生きる力とは、「自分で考え行動できる力」ではないでしょうか?

やりたい気持ちや「あぶない」や「失敗」も経験する事を大事にして、余計な手や口を出さないようにしたいと思っています。

そのために、禁止事項をなくし、ここでは
「ケガと弁当は自分持ち」「自分の責任で自由に遊ぶ」
という事を原則としています。』

2016/9/25

9月25日のプレイパーク  

今回のプレイパークは、『第2回つるみプレイパークベーゴマ大会』でした。

近所の小中学校で運動会が行われたので、子どもの数は少なかったですが、50人以上の人が遊びに来てくれました、ありがとうございます。

ベーゴマ一色の1日でした。
通常の試合を2回、子どもだけの試合を1回の計3回出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

大森ホンコの岡田さんやベーゴマ仙人の後藤名人も来てくれました。

田奈ベーゴマ倶楽部みなさんのおかげで素晴らしい大会になりました
子どもだけの大会では、初めてやった女の子も回せるようになって試合に参加しました。
クリックすると元のサイズで表示します

優勝賞品のベーゴマも素敵なデザインでした。
モリさんありがとうございます!
クリックすると元のサイズで表示します

【優勝者】
第1回戦:後藤名人
第2回戦:マリオさん
子ども戦:大ちゃん
クリックすると元のサイズで表示します

ベーゴマのできない小さな子たちはつるみプレイパークの新しい看板のペンキ塗りをしました。
クリックすると元のサイズで表示します

その他にモンキーロープ、ハンモック(大)、ターザンロープ、ブランコ、穴掘り、パチンコの遊びが見られました。

<次回のつるみプレイパークのお知らせ>

10月8日(土) 『災害時に出来る工夫』

10時〜15時。(14時〜片付けはじめます)
場所は、『冒険の森』になります。

※誠に残念ですが、つるみプレイパーク開催場所の冒険の森では、暫くの間火の使用ができなくなりました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

たき火体験、キラビー、焼きマシュマロなどの火を使った遊びを行うことができません。
お湯を沸かしたり、ウインナーやおにぎりを焼いたりも出来ないため、火を使わなくても食べられるお弁当などをお願いいたします。


いつも来場者の方がたくさん片付けを手伝ってくれて、スムーズに準備、片付けができます。
いつもいつも、手伝っていただきありがとうございます、これからもよろしくお願い致します。

まだまだ暑いので、タオルと帽子と水筒は忘れないで持ってきてね。
水遊びや泥んこ遊びで汚れるので、着替えも忘れずに。


虫除けシートや香取線香などをお持ちいただくか、長袖・長ズボンでお越しください。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ