2019/7/31

第395回「GIVE & TAKE 2」(7月31日)  記録

おはようございます、takiです。

今日は、りんかさんの発表で、前回に引き続きアダム・

グラントの書籍「GIVE & TAKE」について発表していただき

ました。

クリックすると元のサイズで表示します

「あなたは下記のうち、どの項目に価値を感じやすいですか?」

-------------------------------------
1.援助(他人の幸福のために働く)

2.富(金銭、物質的な財産)

3.権力(支配的な地位、他人の支配)

4.責任(信頼性)

5.快楽(人生を楽しむ)

6.勝利(他人より勝る)

7.社会主義(恵まれない人々を気遣う)

8.同情(他人の必要性に応える)
-------------------------------------

・・・ろくでもない自分第一主義のワタクシは、真っ先に

「快楽」に○をつけましたよ、ええ。でも決して快楽に

溺れたいわけではなく、「人生を楽しみたい」ということ

ですけどね!(言い訳)

次に「富」に○をつけたワタクシは、思いっきりテイカー

なわけです。

一方で、「援助」「責任」「社会主義」「同情」に○を

つけたというギバーの人もいて、心底そう思えるなんて

うらやましい・・・と思ってしまいます。

そりゃあ私でも、相手や場面によって、ギバーになること

もあります。でも、相手が幸せになることによって自分も

幸せを感じるということなので、結局は「自分の人生を

楽しみたい」というテイカーの考えが自分の根本にあるん

じゃないかなぁと思います。

でも「相手の幸せが自分の幸せ」という考えは、「関係者

全員が得をするべきだ」と考える「トップギバー」の人の

考えだそうなので、これはとってもいい考えですね。

自分がテイカーであることを自覚しつつ、「与える」、

「相手(周り)を幸せにする」ということを意識して

いきたいと思います。

今日はなんだか考えさせられる発表でした〜。

【参加者 8 名】



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ