2019/5/29

第386回「新幹線で豊橋駅に降り損ねた場合の対処法と予防対策」(5月29日)  記録

おはようございます、ふとしです。

今日は中小企業診断士の みやび さんに

「新幹線で豊橋駅に降り損ねた場合の対処法と予防対策」

をお話しいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

歯車は三重県の某所を出発した時からゆっくりと、しかし

確実に狂い始めてた。慣れない三重県、そしてこれから

愛知県の田原市へ向かわなければいけないという状況の中

20時頃に名古屋へ到着。20時26分発ひかり534号へ乗車できた

までは良かったが、ここで睡魔が彼を襲う。普段は電車で寝る

ことなどありえない思っている彼が、次気づいた時自分がまさか

このような事件に巻き込まれるとは・・・・・。


まあ、簡単に言うと乗り過ごしたということです。

しかも乗車しているのはひかり。新横浜までノンストップです。


しかし みやび さんは冷静に改札で事情を話し、無事下りの

新幹線で帰宅しました。(田原行きは断念。)

ここで重要なのはゲートを出ずに相談することのようで、

状況やその時対応した人にもよるのでしょうが追加料金が

かからず戻れたそうです。

また、戻れる新幹線がない時間でも翌日の新幹線で同じように

追加料金なしで変えることも可能らしいです。

(あくまで今回の場合で聞いた話です。)


更に みやび さんはもし東京まで乗り過ごしても帰ってこれる

名古屋発のひかりとこだまを調べて発表してくれました。

そして分かったことは、“今回もし東京まで行ったら還れなかった”

という事実です。品川までなら折り返し帰れるきわどい時間

でした。ついているのか、ついていないのか。

とにかく良かったです。


TBCの他のメンバーも猛者ぞろいで、東京-名古屋のはずが博多

まで行ってしまった人もいれば、乗り過ごししてしまったので

何も言わずに戻り列車に乗って豊橋で改札を通ろうとしたら

警告音がなってしまった(どうやら時間が空きすぎていると

なるようですね)人もいました。


何はともあれ、乗り過ごしてもその後の予定に合わせて柔軟な

対応がとれるように万が一を考えておきたいと思いました。

(戻りの新幹線が無くても夜行バスで帰ってくるというルート

もあります)

【 参加者 9 名 】




2019/5/29  17:58

投稿者:more

そんな状況に得意なのが「移動の達人」なんです(^^♪

http://www.more8.com/athp/

2019/5/29  17:58

投稿者:more

そんな状況に得意なのが「移動の達人」なんです(^^♪

http://www.more8.com/athp/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ