2018/9/26

第368回(9月26日)「吹奏楽の世界と吹奏楽のオススメ曲」  記録

おはようございます、ふとしです。

すっかり秋めいてきましたね。一昨日は中秋の名月、

昨日はキレイな夕焼け空が見れたそうです。

感性豊かな方は自然が織りなす表情もしっかり見ている

のですね。(僕は全く気づきませんでした・・・)


ということで、今日は感性を高める音楽のお話し。

中小企業診断士のみやびさんに

「吹奏楽の世界と吹奏楽オススメの曲」

を教えて頂きました。


中学1年生から吹奏楽を始め、県代表や中部地区の大会に

出場した思い出と共に音楽への想いを語ってくれました。

部長をしている時に学んだという、「女子のことは女子に

任せる」は名言です(笑)


吹奏楽の楽器やポジションなど、意識したことがなかった

ことも知れて楽しかったです。トランペットやトロンボーン

は見た目が華やかですが音が通るので後ろのほうに配置される

そうです。音が小さい楽器が前の方に並ぶのですね。

たしかにフルートは最前列の印象がしっかりあります。


音楽は国境を超えることが出来る人類の共通言語と思っています。

これから東京オリンピックなどもあり世界中の人々がどんどん

身近になる時代に、音楽を始めるのもいいですよね。

【 参加者 7 名 】

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ