新しいコト始めてみませんか?  初めての方へ

 豊橋ブレックファーストクラブ(TBC)は、経営者、起業家、コンサルタントなど、ビジネスに関心のある人たちの早朝ミーティングです。サラリーマン、学生の方などでも、やる気のある人なら、誰でも参加できます。

  (詳細はコチラ→TBCとは?

  (今までの会合の内容は?→TBCの記録

  (どんな人が参加しているの?→メンバー紹介

 単なる勉強会ではなく、ここから新しいビジネスを発信していきたいと思います。参加資格は特にありません。やる気のある人を随時募集しています。


日時:毎週水曜日 朝7時〜8時頃(祝日を除く)※1
場所:豊橋駅 徒歩3分 飲食店内(お問い合わせください)
会費:年間1000円(見学は無料)※2

※1…オンシーズンは4月〜11月(毎週)
   12月〜3月はオフシーズン(月1回)

※2…朝食代は別、各自で好きなものを注文。


 お問い合わせは、メールにて斎尾 h.saio◎nifty.com(◎→@)までお願いします。


(出発時間をチェック!→豊橋に7時に着くには??

2019/12/16

2019年TBC納会(12月13日)  記録

こんばんは!takiです。

遅くなりましたが、去る12月13日に、一年のTBCの活動を締めくくる

納会が行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

「朝活」なので通常は当然朝なのですが、今回は夜!

朝はなかなか来れないメンバーも、夜ならばと来てくれました。

ただ飲むだけでなく、納会らしく、「この一年で最もブログの

アクセス数が多かった人に景品!」

第一位は、10周年イベントのときのブログだったので、対象外。

第二位は、キャプテンの「量子力学の世界」だったのですが、

キャプテンなので、対象外。

というわけで、栄えある第三位は、みやびさんの「新幹線で

豊橋駅に降り損ねた場合の対処法と予防対策」でした!

みやびさん、おめでとうございます!

クリックすると元のサイズで表示します

みやびさんには、「電車の中でぐっすり眠れる快眠グッズセット」

をプレゼント!

これで再び降り損ねること間違いなし!報告楽しみにしてます!

・・・

さて、一年間走ってきたTBCも、これでオフシーズンに入ります。

3月までは、月一開催になります。1・2・3月いずれも、最終週

の水曜日に開催しますので、お忘れなく!

よいお年をお過ごしください!

【参加者 9 名】

2019/11/29

第411回「エミール・デュルケームのアノミー論」(11月27日)  記録

おはようございます、takiです。

今日は経営コンサルタントのみやびさんに、「エミール・

デュルケームのアノミー論」というタイトルで発表して

いただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

タイトルを聞いただけでは、「???」という印象ですが、

エミール・デュルケームさんという、1900年前後に活躍した

フランスの社会学者が記した「自殺論」に関するお話です。

エミールさんは、自殺を社会的要因から4タイプに類型化しました。

 1.利他的自殺(集団本位的自殺)

 2.利己的自殺(自己本位的自殺)

 3.アノミー的自殺(無連帯的自殺)

 4.宿命的自殺

タイトルにもなっている「アノミー的自殺」というのは、「集団や

社会の規範が緩み、多くの自由が獲得された結果、自分の欲望

を果てしなく追及し続け、実現できないことに虚無感を抱く

ことで発生する自殺」だそうです。

日本社会は、規制緩和やテクノロジーの進化などにより個人の

自由度が著しく高まっており、アノミー的自殺を発生させない

ためには、以下のようなことが効果的だとみやびさんは考えて

いるとのこと。

 外的要素
 @ソーシャルメディア

 Aヨコ型コミュニティ

 内的要素
 @自分自身に合うフィールドを複数見つける

 A自分への理解者(仲間)を見つける

TBCのような活動も、外的要素のヨコ型コミュニティに当たり、

さらに内的要素の自分自身に合うフィールドを複数見つけ、

仲間を見つけることにもつながるため、アノミー的自殺を

防ぐという意味でも有意義な活動なのですね。


今シーズンのTBCは今回で最後。これからオフシーズンに

入ります。

その前に、12月13日(金)は、納会になります。

一年を振り返り、来年につなげましょう!(^^)

2019/11/20

第410回「出版のオモテウラ」(11月20日)  記録

おはようございます、ふとしです。

今日は書籍を2冊出版していて、この度さらに

1冊改訂版を12月に出版するキャプテンに

「出版のオモテウラ」

を教えていただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

書籍にとって一番大切なのは読んでもらえること。

良い本と売れる本というのは必ずしも一致しません。

売れる本というのは「衝動買い」で面白そうと

思ってもらえる本です。

衝動買いするためには、まず書店に置いてもらわ

なければ始まりません。書店の人に売れそうと

思ってもらうタイトルが重要とのこと。


そしてここからが裏話。

書店は本を書いとるのではなく委託販売のような

形で置き、売れないと判断すると返本するシステム

だそうです。一定の期間売れないとその店には

二度とその本は置いてもらえないと考えていいでしょう。


それを回避するのはお店で売りたい本を買ってもらう

こと。一つの店で10冊ではなく、10の店で1冊ずつ買う

のがポイントです。そうすることで、売れた本という

ことで書店は追加注文してくれます。


大きな組織などでは構成員が各地で購入することで

ベストセラーにもなれるそうです。

お知り合いが書籍を出版したらできるだけ街の

本屋さんで購入してあげるとよさそうですね。


最近はAmazonなどで書店でなくても本を買うように

なりましたが、それでも数ある本の中からワンクリック

してしまうのはタイトルによる力が大きいのでは

ないでしょうか。


それにしても本を書ける人はすごいです。

1冊は約10万字だそうで、その10万字にするために

添削があるから実際書く文字数はそれ以上です。

企画書で面白いことを考えられても実際に本に

書き出せない人がいると聞いて大変な仕事だと

思い知らされました。

【 参加者 5 名 】

2019/11/13

第409回「ウクレレの調べ(Hawaiian Music編)」(11月13日)  記録

おはようございます!takiです。

今日はウクレレとハワイが大好きなyamaさんに、「ウクレレの

調べ(Hawaiian Music編)」というテーマで発表していただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ウクレレは4本の弦からなる楽器ですが、音域としては2オクターブ

しかないそうです。

そのウクレレを奏でるアーティストの中で、yamaさんの大好きな

アーティストとオススメのCDを教えていただきました。

ジェイクシマブクロさんはやっぱり有名ですけど、それ以外にも

たくさんの魅力的な奏者がいるのですね。

自分もyamaさんに触発されて先日ウクレレを購入しましたが、

プロのウクレレ奏者の演奏というのはまだ一度も聴いていません

でした(^^;)

入門者が上達するためにオススメのCDも教えてもらったので、

それを聴いて練習に励みたいと思います!

【参加者 7 名】

2019/11/6

第408回「LCC格安海外旅行 グアム編」(11月6日)  記録

おはようございます、takiです。

今日は、久しぶりに参加のkatsuさんから、「LCC格安海外旅行

グアム編」というタイトルで発表していただきました。

しばらく見ないと思っていたら、グアムに行ってたんですね〜。

クリックすると元のサイズで表示します

数年前から話題になっているLCCですが、離陸が遅れることが

ある、搭乗口まで遠いなど、少し問題はあるようですが、

それでもグアムまで片道最安7500円で行けてしまうとのこと。

そんなに長距離でなければ、LCCで十分ですね〜。

そのほか、グアムの歴史や文化についても教えていただきまし

た。スペインやアメリカの植民地になり、戦争で一時は現地人

が5000人にまで減るなど、大国に左右される歴史だったんですね。

アート作品の背景を知るとより楽しめるのと一緒で、旅行先の

歴史や文化を知っておくと、旅行がより深く楽しめるように

なりますね。

【参加者 7 名】

2019/10/30

第407回「礼節のルール」(10月30日)  記録

おはようございます、takiです。

今日はわたくしtakiによる、「礼節のルール」についてのお話

でした。

クリックすると元のサイズで表示します

TBCで発表するテーマというのはだいたい、自分が詳しい分野

の話をすることが多いですが、今日は自分が「できていない

こと」について話すことにしました。

昔から、「お前はマナーがなってない」とよく言われてきま

したが、マナーの勉強をしてもなかなか身につかないので、

その根底にある「礼節」について学ぼうと思ったのが

きっかけです。

礼節について書かれた「結局うまくいくのは、礼儀正しい

人である」という本をベースに、礼節のルールで特に気に

なった部分を抜粋して、発表しました。

「あいさつはきちんとする」、「人の話は聞く」など、

当たり前のことばかりですが、意外とできていないこと

も多く、改めて自分を見つめ直すきっかけにもなりました。

周りの人あっての自分ですので、相手の立場に立って考え、

行動するように意識していきたいですね。

【参加者 6 名】



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ