♪TOTSU

このブログは、ジャニーズ全般と、A.B.C-Zの戸塚祥太くん、kinki光一さんのあんなことやこんなことを誉め讃え、日々の出来事や、天使になった愛しのゴン(永遠に11才)と無駄吠えが趣味のヤンチャ娘のあん(10才)のコトなどをかなりのオバ目線でゆる〜く好き勝手に書いています。所属事務所とは、一切関係ありません。
管理人 ♪花音(kanon)



    

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

あんのプロフィール









♪名前  あん(♀)
♪年齢  10歳
♪特技  無駄吠え
♪芸   おすわり
♪弱点  バイクの音
♪好物  キャベツ

QRコード

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:花音
♪まりbabaさん
そうですね〜蛾次郎さんのセリフも感動しましたね。
娘を思う気持ちがよく伝わってきましたもん。
『熱き心に』上手でしたよね〜(笑)
投稿者:まりbaba
花音さん、お返事ありがとうございました。

そうなんです。とっつーの台詞もですが、岡山家、熊田父さんの長台詞が…。ホロリと…。
小ネタで笑った分きますね〜。
花音さん、一郎さんは、号泣はされていませんでした。涙ぐむ位…。やはり、南座は、特別だったんだと思いました。 また、再演してほしいですね。
投稿者:花音
♪まりbabaさん
おはようございます(^^)v。

出発でのお父さんとお母さんの愛情溢れるセリフの数々は
私も心に沁みました。
自分が親になった頃のことを
思い出させてくれるセリフが多かったし
自分が子供だった頃のことも
思い出させてくれた懐かしいセリフも多かった。
今なら子供の気持ちも親の気持ちも十分分かりますもんね。
岡山家の長男と次男は2人とも
ちゃんと親に愛されて育っている子供たちでしたね〜
なので岡山家の絆は安泰でしょう。
岡山スーパーマンのシーンと
父をたたき売りする感動の口上のシーンは
トッツーの最高の魅せ場でした!
いつかまたぜひ再演してほしい作品です。
投稿者:まりbaba
花音さん、おはようございます。

本当に、人間の脳ってどうなっているのでしょう…。

演舞場で観劇しました。3階と一階のドセンターと…。両方楽しく、やっぱり表情見える方がいいですね〜(笑)

岡山家長男一郎さんは、汗だくで、明子さんを笑わそうとしてましたよ。そして、大事な父さんを、叩き売りみたいにしてました。ぐっときます。岡山家の皆さんの昨日は、お母さんとお父さんの台詞が沁みてきました。 「笑っていれば、何とかなる」「子供に親にしてもらう」
毎回、ぐっときますね。では、またねー
投稿者:花音
♪なおみさん
こんばちは〜(^^)v。

『出発』は、どの演者さんも個性的で
ひとりひとりの魅せ場がそれぞれに光っていて
とても素晴らしい作品でしたね。
できれば仕上げにもう一度観たかったくらいに
内容含めて大好きな公演になりました。
トッツーの演じる一郎ちゃんは一応、
俺様長男の設定になってましたけど、
私には最後までそうは見えなかったんだよね。
父母弟嫁想いの心優しい長男にしか思えなかった。
弟のためにちゃんと就職先を見つけてあげたり
スーパーマンの力を借りて嫁に渾身の愛の告白をしたり、
母を助けようとさりげなくバイトの数を増やしたり
一緒にいるときは真っ直ぐに見れなかった父のことを
あまり会話もしなかった父のことを
最後の最後にたたき売り口上で
父への想いをすべて吐き出すように叫んでたとこも
すべてに一郎ちゃんの愛が満ち溢れていました。
今思い出しても胸がじーんとします。
初座長公演もあと残すところ4公演となりましたね。
最後までケガなくすべての公演を
みんなが無事に終えられますように
それを願うばかりですわ〜(*^_^*)
投稿者:なおみ
こんばちは〜(^_-)-☆

ABChanZoo
「軍手どーした?
このたった一言にドキドキして、リピリピしましたよ。ほんとにねぇ…*^_^*
次のABChanZooはいつものフードファイトより面白かったですよ。食い意地はってる塚ちゃんへのナイツ土屋さんの突っ込み、いや、あれは叱ってましたね(笑)もはや、塚田ケアはナイツで、橋凸は笑ってるだけ(笑)
次週はドラマ共演してるオネエの双子ちゃんもでます!

終わってしまいましたよ、私の「出発」。
もう…とっつーが…ハート
あの熱演に圧倒されました。拍手
蛾次郎さん登場シーンのダンスでムーンウォークしたり、スーパーマンシーンで、トヤッ!トヤッ!って飛ぼうとしてるのに、足が縺れて本当に転んでしまったり。
蛾次郎さんに「ジャニーズのエービーシーゼットで跳んだり跳ねたりしてる1番いい男の戸塚祥太に似てる」って言われて「跳んだり跳ねたりしてるのは塚田遼一です!」って言って笑ったり…。

なんか頭がまだ整理できてないけど、最後のみっちょんさんの台詞はジーンときましたね。
母親の愛、家族の絆ってすごいな。ってね*^_^*

とっつーがあんなに号泣して演技できるのは、本当の自分のお父さんと被せてるんだろうね。きっと。
戸塚家の絆や愛も溢れてるもんね*^_^*

千秋楽迎えたあと、燃え尽き症候群にならないか心配だよ。コンリハもあるし映画もあるから体調も心配だな。

でもいまは「ありがとう」って伝えたい。

暑いね〜晴れではまたバイバイ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ