2015/9/30  17:10

可哀想なとぉと    育児 7歳

とぉとが趣味で始めたクライミングですが、2ヵ月前から手首の不調で全然行くことができませんでした。
1か月過ぎたころに整形外科受診したところ、手首のレントゲンで石灰化があり炎症によって痛みが出てると診断されました。
炎症止めのエンピナースと痛み止め等薬を処方され一か月様子みてましたが、
すっきり改善しませんでした。


次は私の病院の整形外科に受診してもらいレントゲンを撮ってみたら、
石灰化ではなく「関節ネズミ」と言われました(>_<)
正式名称は「関節遊離体」
滑膜骨軟骨腫症か剥離性骨軟骨炎で、遊離した軟骨が関節内でコロコロする疾患。。。。

関節ねずみ。。気持ち悪い名称\(◎o◎)/!


石灰化ではないから吸収されることもなく、良くはならないとのこと。
コロコロする軟骨が関節に挟まれてしまうとロッキング現象といって関節がロックされて動かなくなってしまうんだって。
そうなってくると手術で軟骨を取らなければなりません。



せっかくクライミングという趣味を見つけて頑張ってたのに、なんでこんなことになるの!?

これの前はマラソンを頑張ってたけど、足の裏が痛くなるモートン病的な症状があって長距離を走ることが出来ず断念しました。
マラソンの前は柔術を頑張ってたけど、固められた時に膝を痛めて断念しました。

やっと見つけた楽しみだったのに、これさえも不可能になんてしまうのか。
手関節痛くて掴めないんだって(/_;)
筋トレも痛くて重たいバーベル持てないんだって。


他に選べる運動が見つけられなくて、とぉとは落ち込んでいます。
腕も足も痛かったら何ができるんだろう。

運動大好きなとぉとに趣味を見つけてあげたい。



以前、料理作ってる時も筋トレできるようにと買ってあげた、重たい鉄の「男のフライパン」。なんと1,5kgもあるの^^;
普通のフライパンさえ持つのが痛いと言ってるので、使えなくなりました。
左手だから、とぉとの好きな料理作るのにも支障が出てきてしまいそうです。
痛みのせいで好きなことができないなんて辛いです。

0



2015/11/18  22:27

投稿者:あいだま

★ とも●みさん

ご心配ありがとうございますぅ(/_;)

手首の骨折じゃなかったとわかってからは、痛みのない範囲内でクライミ
ングは行ってるみたいです^^
今度は登山に挑戦するらしい\(◎o◎)/!
ハイキング程度の登山ですけどね。
早速リュックやウィンドブレーカーなんかを揃えてました(^_^)/
今度こそ長く続けられる趣味になればいいのになぁ。
私も一緒に着いていけばよい運動になりそうです。


とも●みさんも指や手首酷使するから、そこを痛めちゃうと辛いですよ
ね(/_;)
腰痛めると座ってPCするのも寝てするのもしんどいですよね(@_@;)
とも●みさんも無理されないようにしてくださいね(>_<)!

2015/9/30  18:36

投稿者:とも●み

 パパたんは、凝り性なんでしょうね。。
痛めるまで熱中してしまう様な。。
故障起こしてから、その先の鍛錬で何かを会得する…っていうのはプロの
世界の話でしょうし、趣味でやる話じゃないですもんね。。

僕も仕事で右手首の小指側が腫れ上がって 神経ビリビリ状態になってた
ものの、脱力筆記を覚えてからは痛まなくなってて、やれやれ〜でしたけ
ど。
デスクワークでやったギックリ腰とかは、未だに影響あって、(周りが言
うには)普段から爺ちゃんっぽく背中丸めて歩いてるらしいです。(^^;)

 普段仕事で忙しくて運動不足になりがちな所で、凝り性と熱中性が合わ
さってると、どんな種目選んでも結局は体が悲鳴上げそうな気はしますよ
ねぇ。。(^^ゞ

ネズミは、野球選手にメチャ多いらしくて、中学と漫画家草野球チームで
野球してた僕も知識的には見聞きしてますけど〜。
手術した人の傷跡大きいし、固まった関節のリハビリも痛いらしいです
ね。(>_<)

 まぁ、何にせよ、あまり無理されない方向で遊べれば、それが一番かと
も思います。
熱血スポコン風にやると、爽快感とか体鍛えるという考えより、むしろ体
壊しに行ってる感じになっちゃいそうで、結構怖いですし〜。。
何かに追立てられる感覚になっちゃわない様に、の〜んびり・ま〜った
り・いいかげんでテキト〜にやれる方向で、最終的に家族が笑ってられる
様になってれば、それが何よりかなぁ〜・・・って気はしますですけど
ね。(*^v^*)

http://www.h2.dion.ne.jp/~tomofumi/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ