2015/1/23  19:25

アッシュくん  育児 6歳


火葬が終わった小さな骨からは生前痛めてた場所がわかるようです。

アッシュは後ろ足の股関節がかなり磨り減っていたようで、これは老化によるものみたいやねーと火葬のおじさんも言ってました。
臓器や他の骨はとても整っていたようでした。
苦しんで亡くなったときは手足が伸びるらしいけど、アッシュは真ん丸い姿勢でした。

鳴き声をあげることもなく、静かに眠るようにいったと聞きました。


お空でまた元気いっぱい走り回ってね。


アッシュの若い頃



クリックすると元のサイズで表示します
0



2015/1/26  0:12

投稿者:あいだま

★ とも⚫︎みさん

ありがとうございます(/ _ ; )
アッシュのカメラ目線はいつも首を傾げて、どうしたの?って話しかけてく
れてるようでした。
一緒に過ごしてなかったので、アッシュがこんなにもおじいちゃんだったと
は、そこまで深く思ってもなくて、お別れの時が来てしまうなんて。

お正月に会った時は、小屋から出てきてくれたりしてたのに。
特徴的な真っ黒な口が白くなってきてて、もうアッシュもおじいちゃんにな
ったなぁって話はしてたんですが(/ _ ; )

姿が見えなくなってしまって面影を思うと悲しくなりますが、お空のお友達
た遊んでると思えば少し安らぎます。

2015/1/23  21:18

投稿者:とも●み

 アッシュ君、優しい顔してますね。
二枚ともカメラ目線で、左の写真なんて、小首コクンと傾けてママたん・
パパたん(バ〜バ・ジ〜ジ)が何を話し掛けてるのかしっかり注目してる
みたいで♪
まちがいなく、この子は、ママたん・パパたん達が好きだんたんでしょう
ね☆

骨も臓器も整ってて、股関節だけが老化ですり減ってたっていうのは、ぎ
りぎりまで楽しくお散歩できてたのかナ?

 「今まで、楽しかった?そう、良かったね♪
皆、待ってるよ♪おいで〜♪」
・・・って、お空から呼ばれて、アッシュ君は安眠の中で旅立っていった
のかもですね。


 嫁いで行った あいだまママ達も集まってくれて、
アッシュ君は今嬉しそうに笑っているような気がします。

見送る側はいつも寂しいものですけど、アッシュ君の笑顔は皆の胸にずっ
と宝物として残りますよね☆
いつか、また、何処かで☆

愛されっ子・アッシュ君、またね♪

http://www.h2.dion.ne.jp/~tomofumi/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ