2014/6/6  14:16

プロポフォール  医療

小児に禁忌の薬大量投与で起きた事故のニュース。


小児に使用されている薬について、
指示を出した麻酔医がどうかというのが一番かと思うけど、
薬の添付文書には禁忌で表示されているのに、
オペ室からICUに関わる人達全員が誰も気にも留めていなかったということも問題なのかもしれない。


”禁忌の薬を使用した”ことだけでなく、
これを”大人の何倍もの量を投与していた”ことについては、誰かがおかしいと気づけたのかもしれない。
しかも、一度だけの使用ではなく継続的に数回使用されていたというのは、通常作業としてルーチン的に医師の指示通りの投薬ということで、確認できたはずのあらゆる機会をスルーしてきてしまったのは悲しいと思う。





ほんま恐いなぁ(/_;)

あれやなぁ、入院中に使用した薬剤って、患者家族には全然わからないよね。
あぁいうのも全て可視化していかねばいかんのとちゃうかなぁ。



勉強しなきゃや。
家族を守れるのは自分しかいない。


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ