海外・国内問わず、旅行が大好きな はたらく主婦・たらです。

 奇跡の泉・ルルドへ行ったことがきっかけでフランスの虜に♪
 さらにJGC修行香港にすっかりハマってしまいました。
 それ以来、お休みが取れるとフランス香港そして台湾へ行っています!!

 大好きな「旅」の出来事をメインに日々更新中!
 JGC夫婦となったワタシたちが、がんばってお金を貯めて行くJALでの空の旅を報告しま〜す♪


  ★現在、世界のコンラッドホテルに宿泊したらもらえるコンラッドベア(くま)を集める旅をゆる〜く実行中!
  ・2012年8月/東京
  ・2012年12月/シンガポール
  ・2013年5月/香港
  ・2014年1月/ヒルトン50周年記念コンラッドベアの旅(東京)




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加してます♪よかったらポチッとクリックお願いします

2019/9/22

JALファーストクラスラウンジを利用してみて  ■taraのつぶやき

こ無沙汰でございます。


ずいぶん、blogを放置してしまいました。
言い訳としては、仕事が忙しくて...ということですが、
もう少し詳しくいうと、PCや細かい作業で腕を使う仕事が多く、
家に帰ってまでPCを触りたくない。というのが本音かも(笑)


そんな私ですが、相変わらず旅をしております。
せっかく、頑張って取った『JGP』です。
憧れのファーストクラスラウンジを堪能せねば!

ということで、海外旅行の際は、いつもより早くから空港へ行き、
ラウンジで、期間限定の喜びを噛み締めております。

JGPになってから、国際線のファーストクラスラウンジを使用すること、数回。
一番いいな、と思うことは、ラウンジの人の少なさと、
大人がゆっくりできる空間であることです。

やはり、基本的に騒がしい人はほぼいません。(サクララウンジにはよくいる)
これは、ファーストクラスラウンジを使用できる条件がか厳しいので、
必然的に人は少ないし、利用する人も、大人の空間として存在していることを
理解している、ということなのでしょう。

一度、子供が『おとうさん、これ、食べていい?』などなど、静かなラウンジ内で大きな声で叫んでいましたが、その時の周りの空気、ヒンヤリしてました。

それくらい、大人の空間なのです。
もちろん、平日だったということもあるでしょうけど。


※もちろん、食事もお酒も、他にもいろんなことが素晴らしいんですよ!


先日、JALファーストクラスラウンジにある、噂のJOHN LOBBの靴磨きエリアに潜入(笑)してきました。


ここの空間はほんとに素晴らしい!
飛行機が大好きなので基本は外が見えるエリアに滞在するので、あんな素敵な空間を知らなかったのです。


クリックすると元のサイズで表示します


ほんとは、もっと奥まであって、隠れ家的な空間で、
静かに過ごしたい人がくるようです。

せっかくなので靴も磨いてもらいました。

もう少しいい靴にすれはよかった、と思いましたが、
遊びに行くのに、いい靴(いい靴と言えばヒールしか思い付かない私)は要らないしなー😭

でも、磨かれた、お気に入りのバレエシューズは品よく光っておりました。
キレイになると、気持ちも切り替わって、いい仕事出来そうだわ (私は遊びに行くんだけどね)

でも、近いうちに、リニューアルするそうです。
今でも充分素敵なのにもったいないわねー。
なんて思いながらも、更に素敵になったファーストクラスラウンジを
機会があれば利用してみたいな💖

0



2019/9/23  22:17

投稿者:tara

坂下さん

久々のblogにコメントいただき、ありがとうございます(^O^)

坂下さんも色々楽しまれているようで、なんだか勝手に
親近感です(笑)

まだblogにはUPしていませんが、世界のファーストクラスラウンジを楽しみたいな♪
と、秘かに計画、実行しており、CXのファーストクラスラウンジを堪能するために香港経由の旅程を組んだりしています。

私はCXのラウンジが大好きなのですが、ファーストクラスラウンジは
もっと、もっと好きになってしまう魅力がありました。
ホントに今のところ、私の中でのNo.1!

そして、今、計画しているのは、マレーシア航空のファーストクラスラウンジ。
今行かなきゃ、一生行けないような気がする。

JGP、残りも少なくなってきましたが、可能な限り、楽しみます!

今日の台北も早目に荷物が出てきましたけど、台北(松山-羽田)便はファーストクラスタグの人がけっこう多くて、びっくりしました(笑)


2019/9/23  18:27

投稿者:ss

坂下と申します。

海外旅行の際は、いつもより早くから空港へ行き>
まったく同じです。
毎年、友人と2人、合計4人で海外に行っていて、
そのときに友人を連れてファーストクラスラウンジに行けるのが非常に便利です。

今年は

東京→ダラスフォートワース→ロスカボス(メキシコ)(4泊)→ロスアンゼルス(3泊)→サンディエゴ→東京

という旅行でした。東京ではファーストクラスラウンジを利用できたのですが、早朝便で時間がなくJALのみでした。ダラス・フォートワースは乗り継ぎ時間が2時間しかなく、ラウンジによれませんでした。サンディエゴは共有ラウンジでした。2年前は

東京→ロスアンゼルス→ラスベガス(4泊)→ロスアンゼルス→オアフ→東京

という経路で、ロスアンゼルスではAAのファーストクラスラウンジと思ったら改修中で利用できず。このときは、

東京→プーケット(1泊)→バンコク(2泊)→東京

もしたのでした。バンコクは出国に1時間程かかり、ラウンジ巡りはできず...。ということで、他社のファーストクラスラウンジはほとんど利用できていません。来年は、

東京→コナ→オアフ→東京

なので、NRTでAAのラウンジに行けるぐらいでしょうか。でも、このばあい、友人は他の空港から出るかもしれないので、その場合は、2人で5時間ぐらい前に行って、ラウンジめぐりでもしようか..。

あとJGPの利点は空席待ちでほぼ確実に乗れることでしょうか。

一度、出張での帰りの便を間違えて1日遅くとってしまい(仕事なので変更可能な航空券でした)、これを空港へのリムジンバス車内で気が付きました。このときは、忙しくて何度も予約変更をしたので、その途中で間違えてしまいました。この日は、www.jal.co.jpで見ると、搭乗したい日の夕方から翌日の夕方まで満席でなんともならず、カウンターでの空席待ちに賭けることにしました。すると、20分前に空席待ちを入れて、搭乗口に行くと、最後から2人目で呼ばれ、搭乗することができました。別の日でも、急遽、東京に戻ることになり、同じように直前での空席待ちでも搭乗できました。

その他、預入荷物が、海外旅行の場合、目的地の空港で取りに行くとほぼ確実にターンテーブルで回っていることも利点かもしれません(ちょっと怖いところもありますが)。

たくさい書いてしまい、申し訳ありません。よい旅を。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ