2006/2/7

ちょっと複雑な気分。  音楽

全然フォローしてなかったので、今日の記事を見るまで知らなかったんだけど、今年のスーパーボールのハーフタイムは「ローリング・ストーンズ」だったらしいね。
クリックすると元のサイズで表示します
例のジャネット・ジャクソンの「ポロリ」事件以来、去年はポール・マッカートニーで、今年はストーンズと、UKロックが続くのもどうかなぁと思うけど、それ以上にストーンズがジャネット・ジャクソンより「安全だ」と見られているような気がして複雑な気分。実際、過激な歌詞の放送カットも受け入れたらしいし…。

まあこんなことを気にするのは小さい話だし、どこで演奏したってストーンズはストーンズなんだけど、選ぶ側が「チャレンジ」ではなくて、「安全パイ」としてチョイスしたような気がするのが嫌なんだよね。
「ストーンズなんかにやらしたら、何するか分かんないし、マズイんじゃねぇか」
ってな風には、確かに感じられなくなってきてるんだろうな。
ポールの場合は、それはそれで納得感があるんだけどサ(笑)。

まあ「来日」できるようになった時点で、今日は予想できたってことか。
沢田研二が原爆で脅迫して来日を求めた時代は遠くなったと言うことでしょう。
…いや、ストーンズ、好きなんだけどね。



2006/2/11  21:34

投稿者:鈴麻呂

いやぁ、沢田研二はホントにそうですねぇ。

それを考えると、「諦めない」ストーンズや矢沢永吉なんかは、それだけで尊敬に値するのかもしれません。
段々聴かなくなってるんですけどね。
(旧作は聴くから、これは懐古趣味に入っちゃったコッチの問題かも)

2006/2/11  21:27

投稿者:akamatsu

ミック・ジャガーは体型を保つために毎日ジョギングを欠かさず、自宅で聴く音楽はほとんどがクラシック。それでいて、久しぶりのバンドで出した新譜は批評家にも評価されて・・・ほんと優等生です。
over 30どころかover 50, 60となったロックンローラーの生き様っていうのは難しいもんですなあ。まあ安易にチョイ不良オヤジみたくなるよりはましかもしれませんが。
「太陽を盗んだ男」沢田研二も我々世代としては、もっとカッコよく年をとって欲しかったですねえ。

http://akamatsu.cocolog-nifty.com/heart_beat_club_blog/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ