2007/11/1

偽装事件  雑感

昨日は伊勢に地縁のある方と夕食をご一緒する機会があった。
「伊勢」とくれば、今や話題は「赤福」「御福餅」の偽装事件。その場でも結構、ネタになっていた。

個人的には、確かに「ウソ」は良くないし、組織的にシステムが組まれているところなんかには「悪質さ」も感じるが、健康被害も出てない中、ここまで大騒ぎすることなのか疑問に思っているところではある。
ネタ的には本来ちっちゃな三面記事が妥当なトコなんじゃないかね。
何だか「魔女狩り」の様相を呈してきていて、ちょっと気持ち悪いものを正直感じている。
昨日、食事をした方によると、「赤福」の会社は結構強引な経営手法で、地元ではちょっと快く思ってない人も少なくないらしいけど、それはそれで別な話だろうしね。

それにしても「御福餅」。
「二番煎じ」というビジネスモデルで200年も営業してるとは!
今回の一連の報道で一番驚いたのは、コレだったよ(笑)。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ