今日も感謝

 

このブログについて

 VOCALOID KAITOに自分専属の歌のお兄さんになってもらってから何年にもなるのに、音楽ほぼ素人のままのyoko84/雨ノ音Pです。自分の好きな歌を歌ってもらうのは楽しいです。ニコニコ動画への投稿はカバーオンリーで、ボカロクラシカ多めです。
 
 ブログ主の連絡先はmiyachan84♪yahoo.co.jp(♪を@に変えてください)
 ※VOCALOIDの擬人化表現がごく当たり前のように出てきますがご了承ください。
 ※このブログ内の、KAITOが登場するショートストーリー等(といってもほとんどKAITO出てきませんが)は、ピアプロ・キャラクター・ライセンス(PCL、http://piapro.jp/license/pcl)に基づいて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「KAITO」を使用している二次創作作品です。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yoko84
いつもコメントありがとうございます。
ベロシティをまったく弄らないですばらしい歌唱をさせるマスターもいらっしゃるので、一概に他の方にオススメはできませんけれども、私はこれ好きなんですよ。ベロシティに変化をつけることで、音の羅列が「ことば」らしくなり、表情もついてくる気がするので……。でもまず最初に「あ」の母音の大きさを抑えるために必須です(笑)。
レゾナンスは正直「よくわからない」で弄っているので、シンガーパラメータでの調整が主で、コントロールトラックではピンポイントです。ギフトPのブログ記事を参考にしつつ、でも少し自分の受ける印象は違ってるかなあと悩み中です。
ペンタブは前に別のパソコンで使っていましたがいまのパソコンにはつなげられないのです(泣)。筆記具感覚で使えるので、わりとすぐ慣れると思いますよ。
投稿者:rahs
どうもです。
KAITOもマスターごとで本当に色々な声になりますよね。
私もベロシティとレゾナンスだけはデコボコになります、出来る限り楽な調整を目指しているのですが(笑)
それと、とにかく子音発音ではトラックを増やす方が楽なので、とめどなく増えていったり。
あとマウス操作は私も下手なので、先日のKAITO技術生放送を見てペンタブ欲しいなあ、と思ったクチです。
それはそれで慣れるまで大変なのでしょうけどね(苦笑)

ともあれ、野ばらもおまけも楽しみです(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ