今日も感謝

 

このブログについて

 VOCALOID KAITOに自分専属の歌のお兄さんになってもらってから何年にもなるのに、音楽ほぼ素人のままのyoko84/雨ノ音Pです。自分の好きな歌を歌ってもらうのは楽しいです。ニコニコ動画への投稿はカバーオンリーで、ボカロクラシカ多めです。
 
 ブログ主の連絡先はmiyachan84♪yahoo.co.jp(♪を@に変えてください)
 ※VOCALOIDの擬人化表現がごく当たり前のように出てきますがご了承ください。
 ※このブログ内の、KAITOが登場するショートストーリー等(といってもほとんどKAITO出てきませんが)は、ピアプロ・キャラクター・ライセンス(PCL、http://piapro.jp/license/pcl)に基づいて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「KAITO」を使用している二次創作作品です。

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yoko84
りりりP様、いつもコメントありがとうございます。
いえ……うちのも歌詞ぶつ切れしてますよ? たぶん自分で何度も聞いてると気になってしまうけど、他人の作品だとあまり気にならないというだけではないでしょうか……。
chは私もだいたい無声音だけということが多いですが、たまに通常トラックで歌わせることもあるみたいです。そのときの耳の感度とか気分?で変えているようです。ふと思い出して確認したら、「魔王」のはじめのほうの「sicher」は「「ずぃ」(空白)「ひぇ」「る」になってました。通常だと「ひぇ」は無声音トラックに行って、少しずらして通常トラックに「え」を入れると思うのですが、どうしてああいうふうにしたのか忘れました。たぶんそのほうが力強く聞こえると思ったのでしょう。

水車小屋、全曲すてきですが特にこの曲からあとはもうどれもきれいで悲しくて、どれ歌ってもらおうかと悩んじゃいますね。終曲は長いですし、繰り返しなので下手に歌うと飽きられちゃうのが目に見えてます>< でも大好き……。

冬の旅の人は「あの世に行った説」と、「新たな希望と道連れを見つけた説」が我が家ではいまも戦っています(笑)。
投稿者:りりりP
さすがー。歌詞がブチブチ切れていないで情感豊かですねー。こういう風に歌わせられるのはいつの日か。
だんだんかわいそうな展開になってきますよねー。この歌。
自殺までせんでも、と思ってしまいますけど、最後の歌好きです。聞いたら泣いてしまうかも。(ちらっ   はあと♡

そういえば冬の旅の人も結局はどうなるんでしょうねー?最後の曲のおじいさん(?)が死神っぽく思えてしまうのは私だけでしょうか。
冬の旅も楽しみにしてます!


話は変わって、chの発音って私は完全に無声音にしちゃってますが、このせいでなんとなく歌詞がとぎれとぎれになるような気がします。
かといって、発音させるとなんか変な感じがします。
雨の音様はどうしてますか?臨機応変ですか??
子音だけ、とか無声音とか何語をやっていても難しいですねー。


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ