今日も感謝

 

このブログについて

 VOCALOID KAITOに自分専属の歌のお兄さんになってもらってから何年にもなるのに、音楽ほぼ素人のままのyoko84/雨ノ音Pです。自分の好きな歌を歌ってもらうのは楽しいです。ニコニコ動画への投稿はカバーオンリーで、ボカロクラシカ多めです。
 
 ブログ主の連絡先はmiyachan84♪yahoo.co.jp(♪を@に変えてください)
 ※VOCALOIDの擬人化表現がごく当たり前のように出てきますがご了承ください。
 ※このブログ内の、KAITOが登場するショートストーリー等(といってもほとんどKAITO出てきませんが)は、ピアプロ・キャラクター・ライセンス(PCL、http://piapro.jp/license/pcl)に基づいて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「KAITO」を使用している二次創作作品です。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yoko84
そうだったんですか。それでは、Aさんが買ってきた4枚組のシューベルトばっかりのが、rahs様がお持ちのものと同じ内容なのかもしれません。(でもタイトルは「Schubert Lieder」でした)なんか、「白鳥の歌」が全曲入ってなかったとか、昨夜言ってましたが。
投稿者:rahs
>>「ジェラール・スゼーの芸術」は〜それは5枚組でした

何だそれはー!? と思ったので調べたところ。
私の持っている「ジェラール〜芸術」は1992年発売で、既に廃盤となっているようですね。
こちらは4枚のCD全てがシューベルトの歌曲になります。
で、雨ノ音P様が持っておられる5枚組の方は2004年発売のようです。
うーむ、何てことだ(笑)
投稿者:yoko84
ミクナールP様

>ニコニコ検索してみたら
あの動画、私もなにかの時に見かけました。仕事の速いミクナールP様がもう作ったのかと思ったら違ったのでした(笑)
とにかく楽しみにしています。

>モートングールド
すみませんこの方存じ上げません……(汗っ)
現代作曲家のものはたしかにあまり見かけませんね。日本の合唱曲だって、なかなかCD見つけられなかったりしますし。

>お仕事増えましたね
えーと……それはアレをやれ、ということですか?
ちょっと待ってー。まだシューベルトが……あっちのもやりたいし課題曲とかも……。分身の術が使えて自分が3人くらいになれたらいいのになあ、と思います(笑)。
投稿者:yoko84
rahs様

ほんと、びっくりしました。
71-1はすてきな曲でした。フィッシャーディースカウでも聴いてみたいですね……。

>4枚組のCD
は、シューベルトの三大歌曲集+歌曲29曲で、やっぱりボールドウィンのピアノでした。「ジェラール・スゼーの芸術」はAさんの誕生日に私がプレゼントしましたが、それは5枚組でした。別のものなのでしょうか?
シューマンの歌曲と、リュリとかラモー他いろんなオペラのアリア、シューベルトの水車小屋の娘、ベートーベン、ブラームス、あとフォーレやラヴェル……で5枚組です。
スゼーの声は素敵ですね。私はスゼーの歌う「鳩の使い」がゆったりした速さで、とても好きなのです。(ほかはあんまり聴いてないですが……)

>プレッシャー
もう充分すぎるほどプレッシャーかも(笑)
そのわりに能天気な声のままですが。
投稿者:ミクナールP
雨ノ音P様

>これはもう、なんというか音楽の神様が引き合わせてくれたのではないかと思うくらいの、すごい偶然です

不思議ですよね、こうゆう事ありますよね。
私も新曲作ろうとして、ちょっと前まではなかったはずなのに、ニコニコ検索してみたら原曲がつい最近うpされていたり。。。
こうなるともうやるっきゃない!って思いますし。

私も昔のオケ物(このところ安くで再販版がでるようにもなりましたが)廃盤のものをよくリサイクルショップで購入します。私の好きなコープランドや、モートングールドなど(マイナーだからなー)のアメリカの現代作曲家のCD等は廃盤になっているっものが多くて、入手するの大変でリサイクルで見つけたときは思わず「やったー!」と声をあげてしまった事もあります。

CD入手できてほんとによかったですね。
また、雨ノ音P様のKAITO兄さんお仕事増えましたね!(笑)仕事があるのはありがたいことですよね
KAITO!!

ではまた、お邪魔します



投稿者:rahs
どうもです。
探していたCDが、何気なく見つかってしまったら
ちょっと運命を感じてしまいますね(笑)
ともあれ、入手出来たようで何よりです。

スゼーは私も大好きですね。
その4枚組のCD「ジェラール・スゼーの芸術」というタイトルであれば、私も持っています。
中学生の頃に買った記憶が(苦笑)
歌はもちろんですが、ピアノのダルトン・ボールドウィンも素晴らしくて、
今でも時折聴いてしまいますね。

ともあれCDが増えていくのはいいですね、羨ましい。
KAITOのプレッシャーにならなければ、とも思いますが(笑)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ