2009/12/9

道端で・・・  Music

クリックすると元のサイズで表示します



泥臭さの中に澄んだ美しさがある。

美しさの中にも醜悪さ、魑魅魍魎さがある。

私は泥臭さの中に一瞬見える透き通った美しさが好きだ。

美しさの中に垣間見える醜悪さも時折美しいけれど、

ずっと見ているとやはり眉間の間に皺がよってくる。

胸も痛くなる。悲しい魔物に見える。



先日難波の高島屋の前で10人組くらいのjazzバンドを見かけた。

かなりいい感じだった。

個性的な若者達だったが、ひとりひとりがとても

輝いていた。

ひとりひとりがそれぞれ輝いていたのが印象に残っている。

名前は忘れた。

でもきっと時々ストリートで演奏しているのだろう。

また観て見たい。







5




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ