2010/8/4

薬膳おこわのおにぎり  料理 その他

クリックすると元のサイズで表示します


薬膳おこわのおにぎり




これだけ暑い日が続くと疲れもたまってきます。
んー何か元気の出るものを!と思って作ってみました。
栄養たっぷりの銀杏・クコの実・マイタケを入れてみました。
そういえば、最近巷ではマイタケダイエットというのが
流行ってるんだとか。私はテレビはほとんど見ないので
巷の情報はクライアントさんから教えてもらいます笑
便秘だったけどマイタケを食べて
お通じが良くなったとクライアントさんから聞きました。
私のお勧めは便秘にはオクラです!4〜5本食べると次の日は快調というか快腸です。


話が逸れました。おこわの話に戻ります。
最近の炊飯器にはおこわモードがありますが、
おこわはやはり蒸し布を使い、蒸し器で蒸しあげるのが一番美味しいです。
米がぴんと立って美味しく仕上がります。
炊飯器で炊くのとでは比べ物にならないくらい
美味しく仕上がります。


今日はクコの実の栄養をご紹介しますね。
実はクコの実も美容食なんです。


クコの実


クコは中国にて栽培され、精力増進の働きを持つ食べ物として
古くから中国では生薬として食材として使われています。
中医学では古くから体を養い副作用がない薬という意味の
「上品薬じょうほんやく」として紹介されています。


近年の研究では、コレステロール値・中性脂肪値の降下作用、
血糖値の降下作用・血圧降下作用が認められています。
また、クコ多糖の働きにより、脂質の過酸化を抑制し、肝臓の
酵素を活性化する効果も確認されているので、老化防止にも
活躍してくれます。




中医学によると


滋補肝腎 じほかんじん
肝臓・腎臓を養い、毒素から肝臓を守って肝腎の
機能を丈夫にする。


益精明目 えきせいめいもく
補養作用があり、目の疲れを回復して
視力を改善する。


などの効果があるといわれています。


疲れたときにクコの実をたっぷり入れた薬膳おこわお勧めです!











7




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ