滋賀県観光情報

2007/3/27

最後まで立たずにね!  映画のハナシ

最近、バタバタで映画も見にいけなくて・・・
いまも、毎日いそがしいのですが、前からドラマやSPドラマを見ていて、映画も見てみたいと思っていた


アンフェアthe movie


叔母が一緒に行ってと言ってきたので二人で行ってきました。
この映画、いつも誰が犯人だかわかんないんだよねぇ。

今回のストーリーは「警察の裏金」を中心に話が展開!
もちろん、シノ涼演じる雪平警部も加藤雅也さん演じる薫ちゃん、寺島さん演じる山地さん、濱田マリ演じる蓮見。
いつもどおりの面々、そしてスペシャルゲスト、江口洋介さん、椎名結平さん、成宮寛貴くん。もう見てて、どの人も犯人に見えてくるのよねぇ。
おなじみの美央ちゃんも出てきて、またもや怪我をして、閉じ込められて、今回はかなりキーポイントな役。
あ、前もそうだっけ!?
なので雪平警部、あせってました。
今回もナイ頭をひねりながら、あの人じゃないし、この人でもないってな感じで始終ハラハラドキドキ。

今回は、するどく雪平警部も推理。
雪平警部の推理する人はみんな、みえみえの犯人ばかりだったので本当の犯人は、最後の最後まで分からない(>_<)
薫ちゃん、見方やと思ってたのにさっ。あと、山路さんも。
途中、バイオテロ殺人の話の展開でちょっと寒気がしてしまった。
実際にこんなことがあったら、どうなってしまうんやって・・・
どんなサスペンスドラマでも、犯人は近くにいるっていうやんかぁ。
ということは、やはり犯人は・・・
今回も意外な人が犯人で、最後はあっけにとられてました。

この映画、「エンドロールまで立たずに見てください」って番宣で涼子ちゃんが言ってたので映画館も最後まで立つ人がいなかったです。
最後に、またあの場所で・・・
もし、機会があったなら見に行ってみてください。
きっと、びくっとするでしょう!(←ていうか私だけ?^_^;)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ