滋賀県観光情報

2009/6/25

日&インドネシア友好パーティ  旅のハナシ

披露パーティが始まるまで、新郎、新婦が用意してくれた
伝統舞踊を観賞。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
なかなか見る事の出来ない舞踊にみんな釘付け。
少女のダンスも良かったのだけど、少年のように見える少女の
ダイナミックなダンスは本当に見る甲斐ありました。

披露パーティ開始まで時間があったので、会場内をぐるりと
回っていたら、yocciらしいweddingdoll発見!
クリックすると元のサイズで表示します
彼女のタイガース好きはみんな公認のよう。。。


夕闇に包まれてきた頃、パーティが始まりました。
衣装替えをした新郎、新婦が登場。



クリックすると元のサイズで表示します

なんと本格的バリ結婚衣裳。
hosoさんもyocciもすごく似合ってる。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、バリでご友人になられたと言うchiemiさん作、
wedding cakeで初めての夫婦共同作業のケーキ入刀!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

hosoさん、少し緊張されてるところをyocciがカバー。
なんともほほえましかったです。


夫婦共同作業が終わったところで、今日の参加者の面々から
お祝いのお言葉。
hosoさん、バリでのご活躍が功を制し、日本の企業からも
熱望されておられて、いろんな会社の偉い人がお祝いに
駆けつけられてました。
もちろん、バリでのご友人もたくさん。
そして、ガルーダ航空からも。
ほんとすごい方です。

なんと、披露パーティのお食事もすごかった。
私達が泊らせてもらってるヴィラもhosoさんの友人。
それもあってかお食事のセッティングも内容もすごい豊富。
そして、バリで一番有名な日本料理店「take」さんも
hosoさん、yocciの為にお祝いに駆けつけたそう。
しかも屋台を引いて。。。

これぞ、まさに、日インドネシア友好パーティって感じでした。
食事も日本料理の代表とされる寿司、刺身、天婦羅、漬物?
ロブスターの刺身なんかもありました。
なかなか食べらるもんじゃないと少々多めに盛り込んで
みんなで食してました。
やはり、日本人客が多いせいか、あっという間に完食。
デザートに先ほどのケーキをいただくことに。
やはり、日本の物と違って、生クリームは少し甘くて
脂肪分が少ないのですが、作り手の方がパティシエと
あって、スポンジ部分があとを引く味。

ケーキを作られたchiemiさん、なんと旦那様とバリに来て
5年立つのだそうですが、付き合い始めて数ヶ月で結婚して
バリに来たのだとか!?
いろんなバリの話をしてくれて、しかも、写真までご一緒
させていただきました。
あとで年を聞いたら、私より年下でびっくり。
しかも、今ご懐妊だとか。
幸せそうな彼女の笑顔がとっても素敵で印象的でした。
やっぱり知らない土地で暮らすとしっかりさせられるん
だろうな。

宴もたけなわ!?
そろそろお開きモードになりかけた頃。
突然、ホール内が暗くなり、birthdayソングが・・・

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

なんと、今日は新婦yocciのお父様の誕生日。
しかも還暦!!
そして、お母様の誕生日も来月で還暦になられるそう。
ダブルでお祝い。
突然のお祝いのケーキにお父さん、お母さんはびっくり。
二人は、この日の為に結婚式を合わせ、こっそりと準備を
してきたのだそうです。

記念品のTシャツ。
クリックすると元のサイズで表示します
60の数字の中には、家族全員の名前が入ってるんですって。
みんなでおそろいで作ったそうです。
お父さん、お母さん、とても嬉しそうでした。

そして、yocciからお父さん、お母さんに感謝の手紙。
クリックすると元のサイズで表示します

お父さんの大好きな『故郷』の曲が流れて、お父さんのほほに
一滴涙が流れ落ちて、とても感動的でした。
yocciのお父さん、お母さんを思いやる心に答えるhosoさん。
二人を見ていたお父さんもさぞかし安心されたことでしょう。
本当に素敵な結婚式&パーティでした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ