ナガセ自動車の『お薦め販売車一覧』は コチラからご覧くださいませ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ ↑  ↑  ↑  ↑  ↑ ↑ * 🚗    🚗    🚗    🚗    🚗                  ナガセサービスへのお問い合わせはこちらから お気軽にどうぞ〜(*^^)v   クリック クリック ナガセ自動車梶@ステアリングレザーリペアー 施工例集

2013/1/24

W211AMGメルセデスE55のテストドライブ  広告宣伝

クリックすると元のサイズで表示します

走行96000キロのAMGメルセデスE55で御座いますが、この度オートマチックトランスミツションが完全にシフト不良となりましたので 現物のオーバーホールとなりました。ナガセ自動車では オートマの分解修理は自社では絶対にやりませんので(現在やれる技術力もなければ設備もありませんので) 全て信頼のおける専門店で行います。それは特殊な技術や知識も当たり前ですが 設備や環境もそれ用でなければ信じられないからです。こちらのオーナー様もATOH済みとの事で昨年こちらのAMGを購入された訳ですが、整備記録を見る限り 専門では無いいわゆるなんでもなおしてしまう修理屋さんでオーバーホール的な事をしてあったようで 残念でしたが、すぐに壊れてしまいました。経済的には余裕のあるオーナー様でキチンと治したいと言う事でしたので、コンバーターまで含めて ボッシュカーサービス指定の デルオート にてオーバーホールをさせて頂き 服部自ら高速を走行テストさせて頂きました。仕上がりは完璧です ! 脱着とテスターによる初期化はナガセメカニックが作業しますが メルセデス専用テスターの扱いについてはメルセデス正規ディラーで工場長まで務めたT君が作業しましたのでまず安心です。2000年代のメルセデスは僕たち90年代以前のドイツ車が好きで乗っているちょっとオタクっぽいオーナーさんから 味気ないとか薄っぺらい造りと言う声も聞こえてくるんですけど、ハイパワー競争時代の過渡期でとてつもなく扱い切れないようなパワーを絞り出していますのでヤパイです。足回りもブレーキ周りも当時のメルセデスの安全思想の先端を行くシステムが組み込まれていまして絶大な安心感がありますが、ちょっとナイーブな点がありまして不具合を起こし易くまたメンテナンスには高額な費用が掛かりますので、車両価格が少々お値打ちであったとしても 飛びついてしまうと維持が大変だったりします。しかし、キッチリ整備をされる前提であれば お値打ちに購入出来る分費用対効果はかなり良いと言えるクルマですので 是非味わって頂きたく思います。
ナガセ自動車では オートマ等のオーバーホールもですが、ホイールアライメント 偏平タイヤの交換+バランス オルタネーター+スターター等電装品 クーラーコンプレツサーなどのリビルト そしてボディの板金塗装+コ−ティング等は全てその道の一流の専門店 名だたる正規ディラーさんや有名店の仕事ばかりをやっているお店に お任せしています。コスト的には多少お高く感じるかも知れませんが オーバーホールもやれるって言うお店と オーバーホールばかりやっているお店では 絶対に中身が違いますので、是非とも安心してご利用下さい。僕は そんな一流のお店と よいお取引関係を築かせて頂けている事がナガセのプライドであると信じてお仕事が出来ているので幸せです。
5



2013/1/31  10:45

投稿者:服部半蔵。

ちゃらさん毎度〜(^^) そうですね〜トランスファもオーバーホールさせて頂きましたね〜(^^) 4マチック自体が日本では少ないおクルマですので 中古品の良品もなかなか出ませんし維持は大変なおクルマと言える一台になつて来ましたね〜(^_^;)  お互い頑張りましょう ! ちゃらさんとのお付き合いも今カルテ拝見しましたら7年くらいになりまして長いもんだな〜(お互い年もとりました、。違うか(^_^;)) なんて思っています。数多くあるクルマ屋さんの中よくぞナガセにお越しいただきました。(^^) ありがとうございます ! m(__)m 今後とも まぁナガセだったら色々なクルマ頼めるしいいんじゃね〜くらいの感じで 末永くお付き合い宜しくお願いします〜(^_^)/

2013/1/30  0:00

投稿者:ちゃら

4maticのトランスファーのオーバーホールをしていただいたところでしたっけ。先日オイルを足していただいて今シーズンも安心してスキーにいってます。
ナガセさんに出会う前に北区のオートクリニックさんでAT修理とエバポ中古交換でお世話になって、今も好調です。ATだけなら要予約ですが日帰り修理可能(当時W201・W124)でした(愛地球博のころでしたね)。若いメカさんがキビキビ動いて、経験ある社長が後ろで目を光らせてる印象でした。ベンツならATの部品単位で取り寄せできるので安く修理できるとのことでした。
AT降ろして発送して全バラしてじっくり直すコースと、早く乗りたい人のためのコースと選択肢があってもいいかな、と思います。早く直れば代車の回転も早くなりますね。

2013/1/29  21:28

投稿者:Heart&Soul

ありがとうございます。そうですね、11万キロ頃でしたから、もう
4万キロ・そろそろATF交換せんと遺憾ですね。
3車3様に手がかかります。

2013/1/28  11:06

投稿者:服部半蔵。

Heart&Soul様〜(^^) コメ有り難う御座います! デルでOHさせて頂いてから40000キロくらいでしようか? 同時にエンジンマウント+ATマウント+プロペラシヤフト前真ん中後と全てジョイント+ベアリング交換 そして これあたり前なんですけど ポスケーブル(AT外すと外した事によって絶対にボロボロになってしまう) キチンと同時にやられましたもんね〜(^^) 昨日のオフ会でもピカピカで乗られていらっしゃるお姿を拝見出来まして嬉しかったです。(^^) できれば、。長〜くお乗り頂きたいんですけど〜(^_^;)
あっそれから、ビートルの件は レーシングスタッフさんにも相談のメール入れときましたので 今しばらくお待ち下さいませ〜(^^)
いつも有り難う御座います〜m(__)m

2013/1/26  23:23

投稿者:Heart&Soul

デルさんで、OHしてもらった500Eすこぶる調子いいです。
かぶと虫がトルコンのロスとリバースに繋がるショックが大きめ
ですが、また、改善策しらべて下さいな。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ