お詫び  

仙人温泉小屋のスタッフ大西と申します。
この度は我々の仲間スタッフが盗撮と言うあってはならない事をしてしまい
同じ仲間として大変責任を感じております。
苦労して秘境温泉にお出で頂いた被害者の方には大変な不快な思いをさせてしまいました。
謝っても謝り切れません、深くお詫び申し上げます。


シルバーウィーク中の19日から22日までを私は仙人温泉小屋のお手伝いをしていました。
期間中は高橋さんが怪我でほとんど寝込んでしまい
私ともう一人のスタッフとで大変忙しい期間となりました。
また遅くまで残った仙人谷の雪渓が9月まで残ってしまい
崩落がシルバーウィークと重なってしまうと言う不運もありました。
当時宿泊されていたお客様には私の事を覚えていらっしゃると思います。
一緒にこれまで仙人温泉小屋のために汗流して来た仲間がこんな事をしてしまい
残念と憤り情けなさでいっぱいです。


大西達矢

9



2015/10/9  0:59

投稿者:yamatomo

仙人温泉小屋のファンだった者です。犯人と思われる方とも会っています。
本当に残念というか・・・恐ろしいです。人間不信になってしまいます。
経営者の高橋さんも、犯人とは大変親しい間柄のようでしたから、信じられない。
責任者としての謝罪もないし、憤りを感じています。

被害にあった方の気持ちになれば、その後の対応に誠意がなさすぎると思う。

このHPも閉鎖すべきです!
犯人のエッセイや、写真の掲載がそのままというのはどういう事でしょうか?
常識では考えられないと思います。

2015/10/7  10:30

投稿者:安井

今回の件、本当に残念です。そして、憤りを感じるとともに心の奥深く何か重たい暗いものが残ってしまいました。愛してやまなかった裏剣の黒部の自然が汚されてしまい、本当に悲しい!

責任者の方の監督不行き届きも過失のひとつであると私も考えます。同罪だと思います。高橋さんからの、コメントがないのは非常識なのでは?まるで人ごとではありませんか?経営者としては、知らなかったでは済まされる事件ではありませんし・・・思うところこの犯人の癖は、むしろ知っていたに違いないと考えます。昔からの仲間だったというのは、その筋の仲間だったのではないでしょうか?そう考えると・・・思い当たる事もあり、応援はできません。
仙人温泉小屋は、閉めて当たり前の不始末です。

登山者を裏切ったことに対する、誠意あるはっきりとした謝罪を求めます。




2015/10/6  16:30

投稿者:bflat00

仙人温泉小屋は規模が小さく、年間宿泊人員も少なく、総収入は限られている。
高橋仙人の労務費を稼ぐのが一杯で、有給の従業員を雇う余裕はない。
小屋開/閉のさいや、繁盛期には仙人一人では小屋をまかないきれないため
、仙人の知己の無給の山好きの人達の、助けが必要になる。このなかに盗撮癖がある人がいるかを見抜くことはできなかった仙人を、責めることは無理がある。盗撮壁のある人は、巧妙な仕組みを作るため、通常は発見することは困難でり、事前に発見できなかったようだ。
犯人に特定された人に対しては、司直の判決に従うのは当然として、被害者に対しては個別に適宜な対応をすること、そして仙人温泉小屋に大きな汚点を残した犯人として、迷惑をかけた仙人と、その友人及び小屋を愛する多くの人に対し、お詫びをするのが当然である。
犯人が残したブログのエッセイを見る限り、さぞ名文の詫び状が見れると、期待している。


2015/10/5  20:02

投稿者:kei

僕も通行し足止め引き返した。
ホームページを読み、エッセイを読んで、犯人と思われる方にたどり着いた。
当日の小屋の方をはっきりと覚えている、
53のやっぱり犬が好きの小野さんですね!
彼の他のエッセイ読みましたが、書いていることと行われたことが全く正反対。
同じ男として、憤慨を感じている。

2015/10/4  22:24

投稿者:匿名登山者

9月22日に足止めになった者の一人です。
盗撮などという馬鹿な真似で警察の手を煩わせなければ、小屋のスタッフと山岳警備隊員で協力して当日の下山者だけでも何とか通せたのでは。

犯人は正規の従業員ではない、いわゆる居候のようですが、このような人物を小屋に出入りさせてしまったオーナーや支配人の落ち度は重大だと思います。少なくとも、犯人がいつから出入りしていた人物で、盗撮を行っていた期間がどの程度あったのかは明らかにすべきだと思います。ネットで公開することに支障があるのなら、当該期間の小屋利用者に個別に連絡すべきでしょう。

横レスですが、下のコメントにある犯人の処罰(刑事処分)は、残念ながら私の知る範囲では重い処分は期待できなさそうです。今回の行為については富山県公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例に処罰規定がありますが、6か月以下の懲役または50万円以下の罰金となっており、車のスピード違反(赤切符)と大差ない程度です。被害者の身体に直接触れる猥褻行為と比べれば格段に量刑が軽いのが現状です。しかも、同種前科(過去に痴漢、盗撮、猥褻などにより起訴され有罪判決を受けた経歴)がなければ懲役刑が選択されることは基本的になく、略式命令による10〜20万円の罰金刑がいいところでしょう。取り調べの段階で被害者との示談が成立すれば起訴猶予(刑事処分なし)もあり得ます。

http://kri001.legal-square.com/HAS-Shohin/jsp/SVDocumentView

2015/10/3  23:52

投稿者:名無し2

被害にあった方は被害届だされたのでしょうか?犯人は訴訟され刑罰はどうなるのでしょうか?
被害にあっているかどうかわからない方もみえると思いますが、入浴した方は警察で確認し、該当写真があれば、被害届を出すのが良いのではと思う。

2015/10/3  0:25

投稿者:名無し

こちらの投稿、お詫びの気持ちで投稿されたのですよね?
そうであるのなら、かとうさんの投稿の回答をすべきではないですか?

2015/10/2  22:59

投稿者:山女

残念ですが、責任者の方の監督不行き届きも過失のひとつではないでしょうか。
女性が安心して泊まれる小屋だという保証がない限り、小屋の入口にそうした事件のあった小屋ですとしっかり明記するべきです。
どんなに秘境でもお忙しくても代表の方が具合悪くても、起きてはならないことです。

2015/9/30  22:27

投稿者:やまめ

盗撮は癖です。
このボランティアスタッフが戻ってくるようなことはあってはなりません。

2015/9/29  23:56

投稿者:かとう

昔から苦情があった、ということは、小屋ぐるみでスタッフはみんな知ってたんですか?小屋にカメラが仕掛けてあって、他のスタッフは誰も気がつかなかったのですか?
女性スタッフはいないのですか?
ご回答お待ちしております。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ