身だしなみを整える時の注意

2012/5/26 | 投稿者: sara


身だしなみを整える時の注意と題してみました

注意って・・・

身だしなみを整えるのは、相手に見られて恥ずかしくないように
就職活動においては、清潔感を出すためですよね

しかし、そればかりに気をとられていると落とし穴が・・・

それは、身だしなみを整える場所です

もっともタブーなのは、面接控え席(室)で整えることです
特に女性の場合、メイクは一番やってはいけません

では、お手洗いなどは??
確かに化粧室ともいいますが、企業のお手洗いはそこで働く社員、
つまり先輩にあたる方も利用します

その時に、洗面台を陣取りメイクを直していては悪い印象をもたれてしまいます

『面接官や採用担当者じゃないし』と言う考えを持ってはいけません
そもそも、そんな気持ちでの就職は難しいです

お手洗いでも個室などでひっそりと整える分には、問題はありません

これは、男性も同じです

しかし、襟元などの整えるには、手鏡などでは据え付けされている鏡がベストですよね

誰もいないのであれば、いいのですが
もし、社員の方と遭遇した場合は、一礼し礼儀正しくする事を心がけましょう

この礼儀があると無いとでは、大きく違いますよ

身だしなみを整えている時も自身が就職希望者であることを忘れないようにしましょう
0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ