2013/3/27

ロックが通過いたします。白線までお下がり下さい。  

今日は、雨であります。

それほどの風でもなかったのですが、
相棒の百均傘をさしておりましたら、
バサッとめくれ上がって骨だけに!

格好わるいこと、この上無し。

=我が心、
この傘骨にさも似たり!


さて、本日の妄想はと申しますと、

京都の電車を
音楽に喩えると何か?
というお話であります。

まあ、この時期ですから、
春から、京都に下宿して、
楽しい学生生活を始めるぞ、
という方たちが全国から
来る訳ですよね。

そうすると、
例えば、JRの山陰線からだと、
これは、送り出す親御さんからは、
「演歌」の路線となり、
送られる若人(=死語)には、
旅情フォークソングの路線とる
と妄想するのであります。

=どんだけの偏見なんだ=



ということは、
羽田から関空に着いて
「はるか」に乗れば、
これは、演歌ではなく、
フュージョン(これも死語?)系、

ところが南海電車で大阪経由でくれば、
なんとなく、ブルース系かなと(笑)、


準じて、


大和路快速は詩吟、
京阪特急はJポップ、
阪急電車は、アニソン?。
近鉄電車は、懐メロ全集


駅で申しますと、

深草は、フォークで、
藤森も、フォークかな?

ところが
鳥羽街道は、
どう考えてもヘビメタですね。

地下鉄のくいな橋は、
もっと劇なデスメタル。

=長野さん、
私、よく知ってるでしょ(笑)=

皆さんの最寄りの駅は
ジャンルでいえば、
何んでしょうか?


☆、極めてローカルな妄想にて 
  失礼いたします・・・。








明日も元気にいきましょうね。


ありがとうございます。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ