2011/9/28

秋であります・・・。  

甲斐バンドの「ダイナマイトが150屯」を。







日増しに秋らしさが増してきますね。

先日の黄昏を。

クリックすると元のサイズで表示します


京都は山に囲まれているわけですが、
黄昏に映える山の稜線は
とても魅力的であります。

渋滞の中、少し遠景に目をやれば
少しだけ癒されると思うのですが・・・。







さて、音楽を聴くスタイルの変化を
つくづく感じるのですが、

携帯プレーヤー、携帯電話、
スマートフォン、パソコン・・・。

ラジカセ、ウォークマン(カセット)、
ステレオ(オーディオセット)なんて
今は昔の物語。

いつでもどこでも楽しめるのは当たり前。
裸電球の下、ラジオから流れるロックなんかを聞いて
世界でこの音楽を理解しているのは自分だけだ?!
とはしゃいでいた頃の「感動」は、
今の時代、難しいかもしれませんね。


もちろん、若い世代の方たちは、
逆にいつでもすぐに古い音楽を探して
手に出来る術がありますから、
私のいう「感動」は彼らからみれば、
単なる押しつけのおっさん論というところ。



伊東ゆかりさん「夜霧のしのび逢い」。






さあ、明日も一日、身近な秋を一つ探して
元気にいきましょう。

ありがとうございます。



1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ