2021/6/17

二杯目のビール  

前にもお話した「限界効用」
という作用。
二杯目のビールは一杯目よりも
美味しく感じないというやつです。
これは、実にいろんな物事に
当てはまるものでして、
つまりは、人の感動というのは
だんだんと薄れて?!というものなんでしょうか。

とはいえ、焼き畑農法的に初見の感動を
ひたすら追い求めていくのも違う気がします。

つまりは、丁寧にこぼれていく感動を
拾い続けるより他ないのではと考えます。

言葉を変えれば、
当たり前の幸せなんてないということ。
限界効用では測れないところに、
本当の感動もあると思うのですが、
いかがでしょう…。





今日もみなさんに感謝を。
梅雨空が続きますが
元気に過ごしましょうね。
ありがとうございます。


☆緊急事態宣言の延長を受けまして、
残念ですがさくらんぼも営業再開を延期致します。
何とぞご理解ご協力のほどお願い申し上げます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================




0



2021/6/18  9:02

投稿者:岡田信子

この年になると何もかもがおまけの人生で、冷めたコーヒーと同じ!! 関係のない話だけれど、昔新庄剛志のあのキップの良さが大好きだった!! 

2021/6/18  8:21

投稿者:さくらんぼ スタッフ

感動はやはり一番最初が大きいのでしょうね。だから若い頃の感動は人生の宝物になるのだと思います。いやいや、いくつになっても感動はあります!!
まだまだこれからですよね。 ありがとうございます。

2021/6/17  15:02

投稿者:岡田信子

確かに二杯目のビールは飲めない私でも余り美味しいものではありません。ビールに限らず何でもそうなりますね。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ