2020/8/28

時々思い出すレコード  

またまた昔の話で恐縮です。

昔は音楽を聴くのはレコードと
相場が決まっておりまして、
これはしょっちゅう買える
もんじゃございませんので、
友達やお兄さんお姉さんが買ったと
聞いたら、頼み込んで聞かせてもらい、
カセットテープに録音してもらうのが
何より嬉しかったんですよね。

それと紙ジャケットから取り出した
歌詞を何度も素読みすることで、
もう一つ別の楽しみもあったと記憶します。

何と申しますか、
あの感動を時々思い出しては
懐かしんでいる今日この頃であります。




今日も皆さんに感謝を。
さくらんぼで歌の探索を
お楽しみください。


皆さんのお越しを
スタッフ一同心より
お待ちしております!!
ありがとうございます。


=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================





0



2020/8/29  11:12

投稿者:さくらんぼ スタッフ

レコードの思い出は昭和世代の「宝もの」ですよね。形、大きさ、プレーヤーにかける所作、すべてが今から思えば特別な時間だったんだと感じております。時々開いてみてはいかがですか…。

ありがとうございます。



2020/8/28  19:59

投稿者:岡田信子

懐かしの、○○というのがそれこそレーコード、カセットテープ、CD、山ほどあるけれど。処分出来ず残っている。その昔、長男夫婦がガレージにほりだして、処分するように言って帰って行ったことがあったが・・・。全部家の中へ取り込んだ記憶がる。元の黙阿弥!!懐古している・・・

2020/8/28  12:09

投稿者:岡田信子

我が家のレコードはぎっしりと詰め込み反らない状態でいつでも聞けるけれど、聞くならCDに手を伸ばしてしまう。昨今は、何もしないでボンヤリしてる事が多い。今朝はよく寝られたせいか美味しいもの食べに行こうと決まった。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ