2011/4/27

恐れるべきは・・・。  




遥かなる山のよび声=雪村いづみさん(1953年)。



あらためて
思うのでありますが、
日本は、四方が海で、
険しい山々が厳然と
あるんですよね。

厳しさ故の「美しさ」を
古来より人は畏敬の念を
もって仰ぎ見てきたのでしょう。



恐れるとは・・・。




自然に対しては、
この恐れ敬うということを
忘れてはならないと
思います。


科学も哲学も
あらゆる文化も、
同じではと・・・。



さあ、明日も一日がんばって
いきましょう。

ありがとうございます。


☆O様、いつも温かいお言葉、
ありがとうございます。



2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ