2018/11/16

落ち葉を栞に…。  

銀杏の木の鮮やかな黄色は
その散り際こそがまた美しい…。

一期一会の秋の演舞が、
いよいよこれから佳境に入ります。

昔よくやった落ち葉の栞をひとつ、
手にしてみましょうか。

思い出の1ページに、
そっと挟んでおこうと思います…。

ああ、実に秋だな〜(笑)!
 






さあ、週末はさくらんぼで
唄の秋を楽しんでください。



みなさんのお越しを、
スタッフ一同、チェリーちゃんも
心よりお待ちしております。



ありがとうございます。


☆二次会、デート、プライベートタイム…、
カラオケ・スペースさくらんぼでどうぞ。
075-645-1571まで、
お気軽にお問い合わせください。



=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================






0



2018/11/17  20:18

投稿者:さくらんぼ スタッフ

落ち葉の魅力ってありますよね。人生の一場面をその姿に重ねてみたりして、栞に留めてる…。またいつかページを開いては思い出す…。過去と「今」をつなぐ一葉に夢を描くのであります。


ありがとうございます。

2018/11/16  11:59

投稿者:岡田信子

落ち葉のしおり、昔はよくやったものですがその葉の色合いなどをそのまま保存することが可能ならば楽しいのですが・・・。うん十年経っていい方法があれば教えていただければまたやってみたいなぁ!!!  落ち葉を見て「ああ! このままの状態で残していきたい」と思う事が、しょっちゅうあります。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ